ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成28(2016)年5月17日御望A遺跡の調査がはじまりました

岐阜市御望に所在する御望A遺跡(ごもAいせき)の発掘調査が始まりました。調査は東海環状自動車道の建設に伴い、12月上旬までの作業を予定しています。現在は表土の掘削が終了し、遺物包含層(遺物を含む層)を掘削する準備を進めています。表土の掘削段階で、縄文時代から古代にかけての土器片や石錘等の石器が出土しています。

 

 

 

御望A遺跡の景観

 

表土の掘削の様子

 

 

石錘

 

出土した石錘

 

 

 

 

 センター調査だよりに戻る