ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

大垣サテライト展示「くらしの道具~今宿遺跡展~」の展示解説を行いました

 平成29年4月13日(木)より、大垣市スイトピアセンター文化会館において、大垣サテライト展示「くらしの道具~今宿遺跡展~」を開催しています。
展示遺物
展示の様子

 

4月22日(土)に展示内容についての解説を10:00からと13:00からの2回実施しました。

展示解説 
展示解説の様子

 

 今回の展示では、今宿遺跡における弥生時代から古墳時代にかけての衣食住に関わる遺構や遺物を紹介していますが、柱根、土師器の壺や甕、機織りに使われた木製品などの特徴やその使用方法について解説を行いました。参加者の皆様は、当時の人々がどのような建物に住み、どのような器を使って調理や盛り付けを行い、どのようにものづくりをしていたのか、具体的にイメージを膨らませることができたようで、笑顔で解説を聞いておられました。

 

 今回の展示は平成29年8月9日(水)までですので、ぜひたくさんの方にご覧になっていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

センター調査だよりに戻る