ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

調理師免許・試験について

1調理師試験の実施について

岐阜県知事が実施する調理師試験についてご紹介しています。

・平成29年度調理師試験については、こちらをご覧ください。

・過去の試験問題・解答についてはこちら

 

2調理師免許申請

調理師試験に合格された方又は調理師養成施設を卒業された方が、新規に免許申請される場合の手続きをご紹介しています。

調理師免許申請についてはこちら

 

3調理師名簿登録事項訂正申請及び調理師免許証書換え交付申請

岐阜県知事が発行した調理師免許証を既にお持ちの方で氏名・本籍に変更があった場合の手続きをご紹介しています。

調理師名簿登録事項訂正申請等についてはこちら

 

4調理師免許証再交付申請

岐阜県知事が発行した調理師免許証を紛失された場合の手続きをご紹介しています。

調理師免許証再交付申請についてはこちら

※なお、調理師免許に関してご自分の登録年月日及び登録番号が分からない方は、県内各保健所(センターを含む)又は岐阜市保健所の窓口にて直接お問い合わせいただくか、以下の3点を県庁生活衛生課あてに郵送してください。

 ・ご自分の身分証明書(運転免許証、旅券、住民基本台帳カードなど)のコピー1通

 ・希望する手続き、住所、氏名、昼間の連絡先電話番号を記載した書面(メモ)

 ・返信用封筒(定型内封筒で表面にご本人の宛先を明記し、82円切手を貼付したもの)

 <郵送先>〒500-8570(特定郵便番号のため住所記載不要)岐阜県庁健康福祉部生活衛生課衛生指導係あて

 

5調理師名簿登録消除申請

 調理師が亡くなられた場合等の手続きをご紹介しています。(※戸籍法による死亡又は失踪(そう)の届出義務者は、30日以内に、名簿の登録の抹消を申請し、岐阜県知事が発行した免許証を返納する必要があります。)

 調理師名簿登録消除申請についてはこちら

 

6調理師免許証返納届

 免許の取消しの処分を受けた場合又は再交付を受けた後、免許証を発見した場合の手続きをご紹介しています。

 調理師免許証返納届についてはこちら

 

7調理師試験合格証明書交付申請

 岐阜県が実施した調理師試験に合格し、合格通知書を紛失した場合のご案内です。

 調理師試験合格証明書交付申請について

  

8調理師免許証の英文証明書交付願

岐阜県知事が発行した調理師免許証をお持ちの方が対象です。

交付を希望される方は、以下の書類等を県庁生活衛生課に提出(直接郵送でも可・郵送先は上記4参照)して下さい。

調理師免許証の英文証明書交付願(PDF:87.5kb)

・調理師免許証の写し

・旅券(本人の写真のある見開き2ページ分)の写し

・返信用封筒(定型内サイズ・表面に本人の宛先を記載し、392円分の切手を貼付したもの)※郵送による受取を希望する者のみ

なお、現在の氏名及び本籍地都道府県(又は国籍)が調理師免許証上のものと異なっている場合、調理師免許証を紛失した場合等は、上記3又は4の手続が事前に必要です。

また、交付願の受理から証明書の発行までには1週間程度の時間がかかりますので、時間的な余裕をもって交付願を提出されますようお願いします。

 

9調理師就業届出制度(調理師業務従事者届)

調理師法に定められた調理師就業届出制度についてご紹介しています。

調理師就業届出制度についてはこちら

 

10「管理調理師」についての注意喚起

 <「管理調理師」は、調理師法に基づく公的な資格ではありません>

※最近、県内の給食施設等に「全国管理調理師会」及び「日本公衆衛生連盟」の連名により、「管理調理師資格認定特別通信講座」の案内が届いているとの情報が寄せられています。当該団体のいう「管理調理師」は、調理師法(昭和33年法第147号)に基づく公的な資格ではなく、また、「管理調理師」という名称の使用は、調理師法第8条に抵触するおそれもあります(昭和55年2月8日付衛営第3号厚生省公衆衛生局栄養課長通知より)のでご注意ください。

 

11調理師養成施設の申請及び届出等について

 岐阜県内に所在する調理師養成施設についてご紹介しています。

 調理師養成施設の申請及び届出等についてはこちら