ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県の食品安全の推進体制

食料自給率の低下・輸入食品の増加、農薬の食品への残留、不適正な食品添加物の使用、食品表示のあり方など、食品の安全性に対する関心が高まっていますが、岐阜県では、全国に先駆けて食品安全基本条例を制定するなど、食品の安全・安心を確保するための体制を整えています。

 生産から消費に至るすべての関係者が、食品が生命と健康の基本であることを認識し、それぞれの立場で、食品の安全性の確保に努力するとともに、相互理解を深め、食品に対する安心感の向上を図っていく必要があります。

 

岐阜県食品安全基本条例

 健康で安心できる食生活を確保することを目的に、議員提案により、全国に先駆け「岐阜県食品安全基本条例」を制定・施行しています。
(平成15年12月制定、平成16年4月1日施行)

岐阜県食品安全基本条例(PDF:175KB)

 

岐阜県食品安全行動基本計画

岐阜県食品安全基本条例に基づき、「岐阜県食品安全行動基本計画」を作成し、食品の安全・安心の施策を総合的かつ計画的に推進しています。現行計画は第3期にあたり、平成26年度から平成30年度までの5年間です。

 

◇計画

(第3期)(平成26年度から平成30年度)

第3期岐阜県食品安全行動基本計画(平成28年度中間見直し後)(PDF:3,850KB)

第3期岐阜県食品安全行動基本計画(当初版)(PDF:3.72MB)

第3期岐阜県食品安全行動基本計画(概要版)(PDF:2.99MB)

(第2期)(平成21年度から平成25年度)

第2期岐阜県食品安全行動基本計画(平成24年8月一部見直し後)(PDF:2.52MB)

第2期岐阜県食品安全行動基本計画(当初版)(PDF:3.02MB)

第2期岐阜県食品安全行動基本計画(概要版)(PDF:4.01MB)

(第1期)(平成16年度から平成20年度)

第1期岐阜県食品安全行動基本計画(PDF:4.03MB)

 

食品の安全性の確保等に関する報告

岐阜県食品安全基本条例第21条により、知事は議会に対し、毎年度、県が食品の安全性の確保等に関して講じた施策に関する報告をするとともに、これを公表することとしています。

・平成27年度版(PDF:1.82MB)

・平成26年度版(PDF:1.71MB)

・平成25年度版(PDF:2.39MB)

・平成24年度版(PDF:2.38MB)

・平成23年度版(PDF:1.95MB)

・平成22年度版(PDF:1.23MB)

 

岐阜県食品安全・安心推進本部

 知事を本部長とする「岐阜県食品安全・安心推進本部」を設置し(平成14年6月)、全庁的に食品の安全・安心を推進する体制を整えています。

岐阜県食品安全・安心推進本部設置要綱(PDF:178KB)

 

岐阜県食品安全対策協議会

 生産者、流通業者、消費者、学識経験者から構成される「岐阜県食品安全対策協議会」を設置し、食品の安全・安心に関わる幅広い議題について意見交換し、県施策の推進に生かしています。

岐阜県食品安全対策協議会設置要綱(PDF:316KB)
・過去の議題はこちら

 

岐阜県食品安全連絡会議

 食品関連事業者代表、行政からなる「食品安全連絡会議」を設置し、主に食品安全にかかわる危機管理に関する議題について、リスクコミュニケーションを行っています。ここでの議論は、県の食品安全にかかわる危機管理に関する施策の推進に生かしています。

岐阜県食品安全連絡会議運営要領(PDF:123KB)

 

食の安全・安心功労者表彰

 「岐阜県食品安全基本条例」の趣旨に沿って食品の安全・安心に関する取り組みを積極的に行っている個人・団体に対し、「食の安全・安心功労者表彰」を行っています。

・過去の表彰はこちら

 

食品安全に関する予算

平成29年度(PDF:165KB)平成28年度(PDF:163KB)平成27年度(PDF:162KB)平成26年度(PDF:196KB)

平成25年度(PDF:193KB)平成24年度(PDF:301KB)平成23年度(PDF:175KB)平成22年度(PDF:172KB)

平成21年度(PDF:144KB)

 

食の安全相談窓口

食品に関する苦情や相談に対応するため、県庁と県保健所に「食の安全相談窓口」を設置しています。お気軽にご相談ください。

各保健所の窓口