ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

鳥インフルエンザについて

 青森県及び新潟県の農場において、高病原性鳥インフルエンザへの感染が疑われる家きんが確認され、遺伝子検査の結果、H5亜型陽性と判明し、疑似患畜であることが確認されました。このことに対して、消費者庁は、正確な情報に基づいて冷静に対応するよう消費者へ呼び掛けております。

 詳しくは、下記サイトをご覧ください。

 

消費者庁’外部サイト’