ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成29年度消費生活相談員資格試験のご案内

 改正消費者安全法が平成28年4月1日施行され、事業者に対する消費者からの苦情に係る相談・あっせんに従事する「消費生活相談員」が国家資格となりました。

 この試験が、国の登録試験機関として認定された「独立行政法人国民生活センター」と「一般財団法人日本産業協会」で実施されます。

消費生活相談員資格試験(消費生活専門相談員資格認定試験)

試験日時

第1次試験(マークシート式試験・論文試験)

平成29年10月14日(土)

全国20ヵ所

 

第2次試験(面接試験)

平成29年12月2日(土)東京・札幌

平成29年12月9日(土)大阪

平成29年12月10日(日)名古屋・福岡

 

 

受験申込受付期間

平成29年6月26日(月)から7月28日(金)消印有効

 

受験手数料

 13,500円(税込)

 

受験資格

 年齢、性別、学歴等問わず誰でも受験できます。

 

お申し込み・お問合わせ等

詳しくは、国民生活センターのホームページをご覧ください。

 

 

消費生活アドバイザー試験(兼消費生活相談員資格試験)

試験日時

第1次試験

平成29年10月1日(日)

全国9か所

 

第2次試験

平成29年11月25日(土)、26日(日)

全国8か所

 

 

受験申請受付期間

平成29年6月30日(金)から8月18日(金)必着

 

受験資格

受験資格条件はありません。

 

受験手数料

15,660円(税込)

 

お申し込み・お問合せ等

詳しくは、日本産業協会のホームページをご覧ください。