ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

高齢者世帯訪問事業を実施しています

 近年、高齢者が被害にあう交通事故、高齢者を狙った犯罪、消費者トラブルが多発しています。

 こうした身近な危険について、高齢者の方に知っていただくため、岐阜県では県内市町村のご協力のもと、「高齢者世帯訪問事業」を実施しています。

 この事業では、地域のボランティアの方が中心となって高齢者世帯を訪問し、啓発リーフレットや反射材などを直接手渡して、高齢者の方に

 1.交通安全

 2.防犯

 3.消費者トラブル防止について呼びかけています。

 交通安全高齢者

 

啓発リーフレットのダウンロード

 ↓啓発リーフレットのダウンロードはこちらからどうぞ。

 ・リーフレット(PDF925KB)

平成29年度の実施予定

平成29年度は次の市町村で33,090世帯を対象として実施する予定です。

・岐阜市11,000世帯
・羽島市1,200世帯
・各務原市5,000世帯
・山県市50世帯
・瑞穂市100世帯
・本巣市100世帯

・北方町110世帯
・大垣市5,000世帯
・海津市200世帯
・養老町300世帯
・関ヶ原町130世帯
・大野町300世帯

・可児市2,600世帯

・坂祝町100世帯

・美濃市900世帯

・多治見市300世帯

・瑞浪市300世帯

・土岐市400世帯
・中津川市2,000世帯
・高山市2,000世帯
・下呂市1,000世帯