ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

氏名のローマ字表記について

旅券の氏名は、戸籍に記載されている氏名を「ヘボン式ローマ字」で表記することになっています。

※一度登録した旅券の氏名表記は変更できません。

 

ヘボン式ローマ字のつづり方

ア…A

イ…I

ウ…U

エ…E

オ…O

カ…KA

キ…KI

ク…KU

ケ…KE

コ…KO

サ…SA

シ…SHI

ス…SU

セ…SE

ソ…SO

タ…TA

チ…CHI

ツ…TSU

テ…TE

ト…TO

ナ…NA

ニ…NI

ヌ…NU

ネ…NE

ノ…NO

ハ…HA

ヒ…HI

フ…FU

ヘ…HE

ホ…HO

マ…MA

ミ…MI

ム…MU

メ…ME

モ…MO

ヤ…YA

ユ…YU

ヨ…YO

ラ…RA

リ…RI

ル…RU

レ…RE

ロ…RO

ワ…WA

ヰ…I

ヱ…E

ヲ…O

ン…N(B,M,Pの前ではM)

 

ガ…GA

ギ…GI

グ…GU

ゲ…GE

ゴ…GO

ザ…ZA

ジ…JI

ズ…ZU

ゼ…ZE

ゾ…ZO

ダ…DA

ヂ…JI

ヅ…ZU

デ…DE

ド…DO

バ…BA

ビ…BI

ブ…BU

ベ…BE

ボ…BO

パ…PA

ピ…PI

プ…PU

ペ…PE

ポ…PO

 

キャ…KYA キュ…KYU キョ…KYO ギャ…GYA ギュ…GYU ギョ…GYO
シャ…SHA シュ…SHU ショ…SHO ジャ…JA ジュ…JU ジョ…JO
チャ…CHA チュ…CHU チョ…CHO
ニャ…NYA ニュ…NYU ニョ…NYO
ヒャ…HYA ヒュ…HYU ヒョ…HYO ビャ…BYA ビュ…BYU ビョ…BYO
ミャ…MYA ミュ…MYU ミョ…MYO ピャ…PYA ピュ…PYU ピョ…PYO
リャ…RYA リュ…RYU リョ…RYO

 

注意事項

撥音「ン」

  • 「N」で表記します。

(例)カダ…KANDA、カノ…KANNO

ただし、「B、M、P」の前では、「N」の代わりに「M」を置きます。

(例)ナバ…NAMBA、ホマ…HOMMA、サペイ…SAMPEI

促音「ッ」

  • 子音を重ねます。

(例)ハトリ…HATTORI、キカワ…KIKKAWA

ただし、チ(CHI)、チャ(CHA)、チュ(CHU)、チョ(CHO)音は、その前に「T」を加えます。

(例)ホチ…HOTCHI、ハチョウ…HATCHO

長音

      • 長音の「O」や「U」は記入しません。
        (例)オオノ…ONO、サトウ…SATO、ヨウコ…YOKO、ユウコ…YUKO

      ただし、末尾が「オオ」音であり、そのヨミカタが「オオ」の場合、「OO」と表記します。

      (例)ヨコオ…YOKOO、セノオ…SENOO

       

      ※長音表記を希望する場合は、「ヘボン式によらないローマ字氏名表記」をご覧ください。

       

      外国式氏名のヘボン式ローマ字表記

      • 外国式氏名は、次のように記入してください。

      ヴァ…BUA

      ヴィ…BUI

      ヴ…BU

      ヴェ…BUE

      ヴォ…BUO

      ファ…FUA

      フィ…FUI

      フェ…FUE

      フォ…FUO

      チェ…CHIE

      シェ…SHIE

      ジェ…JIE

      ティ…TEI

      ディ…DEI

      デュ…DEYU

       

      ※外国式のつづりで表記することを希望する場合等は、「ヘボン式によらないローマ字氏名表記」をご覧ください。

       

      ヘボン式によらないローマ字氏名表記

      長音表記を希望する場合

      • 氏名に長音を含む場合、初回に限り「OH」等と表記することができます。

      (例)オオノ…OHNO、サトウ…SATOHヨウコ…YOHKO

      ※一度登録した表記は変更できません。

      ※家族の姓の表記は、同一にすることをお勧めします。

      • 申請にあたっては、申請書裏面の「旅券面の氏名表記」欄に希望するローマ字表記を記入してください。

       

      外国人とかかわりのある方がヘボン式によらないローマ字氏名表記を希望する場合

      • 外国人との婚姻・両親のいずれかが外国人、外国との二重国籍等により、戸籍上の氏名が外国式の場合には、初回に限り旅券の氏名を外国式のつづりで表記することができます。
      • 申請にあたっては、申請書裏面の「旅券面の氏名表記」欄に希望するローマ字表記を記入し、そのつづりが確認できる外国の公的機関が発行した書類(出生証明書、婚姻証明書、家族の外国旅券など)をお持ちください。

       

      (例)

      戸籍の氏名

      (ヨミカタ)

      申請書表面

      氏名・ヘボン式ローマ字

      申請書裏面

      旅券面の氏名表記

      スミス

      (スミス)

      SUMISU SMITH

      フランセス花子

      (フランセスハナコ)

      FURANSESUHANAKO FRANCESHANAKO

       

      ※一度登録した表記は変更できません。

      ※家族の姓の表記は、同一にすることをお勧めします。

       

      別名併記を希望する場合

      • 外国人配偶者・父・母の姓や、二重国籍者が出生証明書や外国旅券上の名を旅券に記載する必要がある場合には、その姓・名を戸籍に記載された氏名の後に併記することができます。
      • 申請にあたっては、申請書裏面の「旅券面の氏名表記」欄に希望するローマ字表記を記入し、そのつづりが確認できる外国の公的機関が発行した書類(出生証明書、婚姻証明書、家族の外国旅券など)をお持ちください。

       

      (例)

      事例 旅券の氏名表記

      戸籍に記載された姓「佐藤(SATO)」の後に、

      配偶者の姓「スミス(SMITH)」を併記する場合

      SATO(SMITH)