ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

集落支援員について

過疎地域等への支援トップページ

<国の取り組み>

・地域おこし協力隊

・集落支援員

リンク集

集落支援員とは

 集落支援員は、地域の実情に詳しく、集落対策の推進に関してノウハウ・知見を有した人材に、地方自治体が委嘱して、集落の「目配り役」となっていただく国の取り組みです。
具体的には、市町村の職員と連携して、集落の巡回や状況把握、集落点検、住民と住民、住民と市町村の間での話し合いの促進等を実施します。

県内の活動状況(平成30年4月現在)

 県内の次の地域で集落支援員が活躍しています。

【集落支援員】

自治体名

人数

関市

3人

中津川市

12人

山県市

1人

恵那市 7人

瑞浪市

8人
白川町 4人

35人

 

関連リンク

○総務省「集落支援員」ページ(外部サイト)