ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

地域づくり団体岐阜県協議会

地域づくり団体岐阜県協議会とは

「地域づくり団体岐阜県協議会」は、地域づくり団体の方への情報の提供及び地域づくり団体相互間の交流の促進を、効率的かつ円滑に行うことを目的として設置されたものです。

 この協議会は、岐阜県、市町村から推薦を受けた地域づくり団体等で構成しています。都道府県ごとに、この協議会が設置されており、その全国組織として「地域づくり団体全国協議会(事務局は(一財)地域活性化センター)」があります。

 地域づくり団体として登録(登録料、会費とも無料)していただくと、全国協議会事務局が行う次の事業等をご利用いただくことができます。

(1)研修会への参加

地域づくり団体の方を対象とした研修会に参加することができ、他の都道府県で活動している地域づくり団体の方々と交流することができます。

(2)活動助成

地域づくり団体の方が行う、自主的・主体的な地域づくり活動について、「地域づくり団体活動支援事業」により、助成を受けることができます。ただし、登録後2ヶ月以上経過していることが必要です。

(3)情報提供

(一財)地域活性化センターが毎月発行している情報誌「地域づくり」をの送付を受けることができます。また、地域づくり団体全国協議会に関する冊子の送付を受けることができます。

上記の詳しい情報は、「地域づくり団体全国協議会(外部サイト)」をご覧下さい。
また、登録済みの地域づくり団体も「地域づくり団体全国協議会(外部サイト)」から検索できます。

地域づくり団体の登録方法

申請から登録までの流れは、次のとおりです。

(1)地域づくりを行う団体は、「登録申込書」に必要事項を記載し、関係市町村の地域づくり担当課に提出します。

(2)市町村は、「推薦書」を作成し、「登録申込書」と合わせて地域づくり団体岐阜県協議会(県庁清流の国づくり政策課)に提出します。

(3)地域づくり団体岐阜県協議会は、申請のあった団体を「地域づくり団体」として登録し、あわせて全国協議会に対し、登録したことを通知します。

 また、申請した地域づくり団体及び市町村の地域づくり担当課に対し、登録したことを通知します。

様式ダウンロード

登録申込書(EXCEL形式)(PDF形式172kb)

登録申込書記載要領(PDF形式155kb)

推薦書(WORD形式)(PDF形式69kb)