ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

主な支援作品

映画「ゼロの焦点」

公開日 平成21年11月14日(土)東宝邦画系にて公開
撮影日 平成21年4月8日
監督 犬童一心
(代表作「眉山」「ジョゼと虎と魚たち」「黄色い涙」「タッチ」他)

※犬童監督は、「黄色い涙」(平成18年度撮影)においても岐阜県内(養老鉄道「西大垣駅」)で撮影を行っております。
出演者 広末涼子・中谷美紀・木村多江他
撮影地 飛騨市古川町中心部(瀬戸川用水、八ッ三館(やっさん)、(主要地方道)古川・国府線)
コメント

飛騨市古川町の中心部を使い街中を歩くシーンが、八ッ三館では広末涼子さん演じる禎子(ていこ)が滞在する旅館のシーンが撮影されました。

・主要道路の通行止め等、大規模な撮影のため、撮影地の飛騨市、飛騨市観光協会等地元関係機関と協力して撮影準備を進めました。

・冬の設定のため撮影で雪が必要でしたが、撮影時は雪が少なかったため乗鞍スカイラインの除雪した雪を撮影地に運んで冬の情景を作りました。

・エキストラは、飛騨市在勤、在住の方を中心に出演していただきました。

HP

外部サイト「ゼロの焦点」

Phote

撮影風景1撮影風景2