ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

アイドリング・ストップ運動

 自動車は、わたしたちの生活や社会の活動になくてはならないものとなっています。しかし、自動車の排気ガスに含まれる二酸化炭素(CO2)は地球温暖化の原因となり、また、窒素酸化物(NOX)や粒子状物質(PM)は大気汚染の原因となっています。

岐阜県では、平成12年度に、環境に優しい実践活動として、自動車を使用する全ての人に、自主的な実践行動として、アイドリング・ストップ運動に取り組んでいただけるよう、「アイドリング・ストップぎふクラブ」を創設し、平成21年度まで会員を募集してまいりました。

 現在は、「ぎふエコ宣言」をしていただける方を募集しております。

あなたも「ぎふエコ宣言」をしてみませんか。

<ぎふエコ宣言>

 ◎エコドライブ宣言:アイドリングストップやタイヤの空気圧をこまめにチェックするなど地球にやさしい運転をします!

 ◎マイカー使用自粛宣言:通勤・通学やお出かけにはマイカー運転を控え、公共交通機関や自転車を利用します!

 環境にやさしいはし・マイはし使用宣言:外食にはマイはしを持参し、割りばしを購入するときには、

 国産材・県産材のはしを選びます!

 マイバッグ使用宣言:レジ袋をことわり、マイバックを持参します!

 マイカップ使用宣言:紙コップの使用を控え、マイカップを持参します!

 マイボトル使用宣言:お出かけの際には水筒にお茶を入れるなどマイボトルを持参します!

 クールビズ・ウォームビズ宣言:エアコンの温度設定は、夏は28℃、冬は20℃とし、快適に過ごせる

 服装の工夫に努めます!

 エコ水宣言:シャワーの流しっぱなしはしない、お風呂の残り湯を洗濯に使うなど節水に努めます!

 省電力宣言:長時間使わない電化製品は主電源を切ったり、ムダなテレビの視聴を控えるなど節電に努めます!

 ごみなし宣言:余分な包装はことわる、詰め替えできる商品を選ぶなど、ごみを出さない工夫をします!