ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

公害に関する相談

公害によって被害や迷惑を受けた場合は

 工場・事業場からの排水・排ガスや騒音・悪臭などの公害による被害や迷惑を受けた場合は、最寄りの振興局(事務所)、県環境管理課や、市町村の環境衛生担当へ通報してください。
また、近年の公害問題は複雑・多様化し、法律や条例での対応が困難な内容が増えています。解決のためには当事者同士で話し合うことが大切ですが、解決しないときは市町村の環境衛生担当課に申し出てください。実態調査などを行い、必要に応じて改善のための指導、助言などにより解決を図ります。
市町村で解決が難しい場合は、市町村からの要請により県においても解決を図ります。
なお、これでも解決できずに紛争に至った場合には、有識者で構成する岐阜県公害審査会において、あっせんなどにより迅速かつ適正に解決するよう努めています。