ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

東海三県一市カーボン・オフセットワーキンググループ

設立主旨

 東海三県一市カーボン・オフセット推進ワーキンググループ(以下「ワーキンググループ」)は、平成22年
9月1日に開催された東海三県一市知事市長会議における協議での合意を受けて、平成22年12月に設
置されました。
ワーキンググループは、構成する岐阜県、愛知県、三重県及び名古屋市が取り組んでいるカーボン・オフ
セット、カーボン・オフセットに用いるクレジット(J-VER、国内クレジット、グリーン電力証書など)の情報交換、
情報共有を通じ、東海三県一市のカーボン・オフセットを含む地球温暖化対策を推進します。

東海三県一市カーボン・オフセット推進ワーキンググループ運営規則(PDF120.9KB)

 

取組み概要

◆東海三県一市におけるカーボン・オフセットの取組み、カーボン・オフセットのためのクレジットに関する
情報交換・情報共有

◆東海三県一市及び東海三県一市内の市町村(名古屋市を除く。)、民間団体等が創出するクレジットの
データベース化、活用促進

 

具体的な取組み

カーボン・オフセットEXPOin名古屋

カーボン・オフセットEXPOとは(PDF70.5KB)

第6回ちゅうぶカーボン・オフセットEXPO(2011年11月21日開催)の概要(PDF196.1KB)

ちゅうぶカーボン・オフセットEXPO(2012年12月18日開催)のご案内(PDF1.01MB)

ちゅうぶカーボン・オフセットEXPO(2014年1月31日開催)のご案内(PDF672.8KB)

 

クレジットデータベース

オフセットクレジットJ-VERプロジェクト一覧

家庭用太陽光発電によるグリーン電力認証一覧