ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県住宅確保要配慮者賃貸住宅供給促進計画(案)に対する県民意見募集(パブリック・コメント)の結果について

 

 県では、高齢者や障がい者等の住宅確保要配慮者の方々への賃貸住宅の円滑な供給を促進するため、「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(住宅セーフティネット法)」の一部改正に基づき、平成30年度からの8年間を計画期間とする「岐阜県住宅確保要配慮者賃貸住宅供給促進計画」を新たに取りまとめました。

 この計画(案)について、平成30年7月9日(月)から平成30年8月7日(火)の期間において県民の皆さまからご意見を募集しました。

 その結果、1名の方から3件のご意見をお寄せいただきましたので、ご意見に対する県の考えとともに以下のとおり取りまとめました。

 ご意見をお寄せいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

1.意見の取りまとめ結果

(1)意見募集期間

 平成30年7月9日(月)〜8月7日(火)

(2)意見数

 3件

(3)意見の内容と対応

 意見募集結果(PDF形式:112KB)

2.計画

岐阜県住宅確保要配慮者賃貸住宅供給促進計画(案)(PDF形式:425KB)

 

3.問い合わせ先

 岐阜県都市建築部住宅課住宅企画係

 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)

 電話番号:058-272-8693(直通)