ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

安定器等・汚染物の特別登録・調整協力割引制度について

 中間貯蔵・環境安全事業(株)(JESCO)では、岐阜県・岐阜市の要請により、高濃度PCB含有の「安定器等・汚染物」を対象に、特別登録・調整協力割引制度を実施しています。実施期間中(平成28年7月1日から平成28年12月末)にJESCOへの特別登録の手続きをすることにより、処理料金の3%が割引されますので、同制度をご活用いただき、早期処分にご協力いただきますようお願いいたします。

 

安定器等・汚染物の特別登録・調整協力割引制度のご案内(PDF:92KB)

割引の計算例(PDF:158KB)

 

特別登録・調整協力割引制度の概要

実施期間

平成28年7月から平成28年12月末

 

割引率

処理料金の3%を割引(収集運搬料金は対象外)

 

対象品目

北九州PCB処理事業所の処理対象品目(安定器、3kg未満の小型電気機器、感圧複写紙、ウエス、汚泥、その他汚染物)

※汚泥、その他汚染物の手続きについては、別途JESCOへお問い合わせください。

 

特別登録料

ドラム缶2000円/缶、ペール缶1000円/缶

 

特別登録に係る申請・問い合わせについて

登録について

JESCOPCB処理営業部登録担当(電話:03-5765-1917・1935)(FAX:03-5765-1923)

 

処理、契約について

JESCO北九州PCB処理事業所営業課近畿・東海エリア分室(電話:06-6575-5585)(FAX:06-6575-5586)