ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第2次岐阜県廃棄物処理計画

 県では、平成14年10月に「岐阜県廃棄物処理計画」を策定し、平成19年度には計画の見直しを行い、廃棄物の減量化の推進を図ってきましたが、廃棄物の排出量はほぼ横ばいで推移しており、不法投棄などの不適正処理や地球環境問題などの課題の解決を図る必要があります。

 そのため、県民、事業者及び行政がそれぞれの適切な役割分担のもとで、循環型社会の形成を目指して取り組むための基本的な方針として、第2次岐阜県廃棄物処理計画を策定しました。

 

第2次岐阜県廃棄物処理計画

 第2次岐阜県廃棄物処理計画の全文及び概要版は、こちらからダウンロードできます。

 表紙・目次(PDF:36KB)

 第1章計画の概要(PDF:163KB)

 第2章廃棄物の発生量及び処理量の見込み(PDF:1,027KB)

 第3章廃棄物の減量その他適正な処理に関する基本的事項(PDF:490KB)

 第4章一般廃棄物の適正な処理を確保するために必要な体制に関する事項(PDF:71KB)

 第5章産業廃棄物の処理施設の整備に関する事項(PDF:63KB)

 第6章廃棄物の不適正処理の防止に関する事項(PDF:233KB)

 第7章廃棄物の適正な処理に関する具体的施策(PDF:389KB)

 第8章計画の推進と進行管理(PDF:395KB)

 

 概要版(PDF:404KB)

 (印刷用)第2次岐阜県廃棄物処理計画全文(PDF:2,864KB)

 

県民意見募集(パブリックコメント)の結果

 平成23年11月18日から12月19日までの期間、ご意見を募集いたしましたところ、41件のご意見をいただきました。

 いただいた意見及びそれに対する考え方は、こちらをご覧ください。

 

<参考>過去の計画

 岐阜県廃棄物処理計画(平成14年度から平成23年度)

 岐阜県廃棄物処理計画(改訂)(平成19年度から平成23年度)