ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

南海トラフの巨大地震等被害想定調査結果(平成23~24年度調査)

 平成23年8月の震災対策検証委員会の提言を受け、岐阜県内に甚大な影響を及ぼす地震について調査を行いました。

 今回の調査で、海溝型地震では液状化による被害が、内陸型地震では揺れによる被害が、広域かつ甚大に発生することが明らかとなりました。

 

調査結果 報告書 (PDF:1657KB)

問い合わせ先

 

所属 防災課
電話 直通:058-272-1125