ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県山岳遭難防止条例(案)に係る県民意見募集の結果について

「岐阜県北アルプス地区における山岳遭難の防止に関する条例(案)」に対する県民意見募集(パブリック・コメント)の結果について

 

 県内の山岳遭難事故が増加傾向にあり、特に、平成25年の山岳遭難事故件数が現存する統計データの中で過去最多となりました。この状況を踏まえ、県では、県内の山岳遭難事故の約6割を占める北アルプス地区を対象に、登山者に県へ登山の届出をしてもらうことにより、登山者による事前の準備の徹底と山岳遭難の防止を目的とした「岐阜県北アルプス地区における山岳遭難の防止に関する条例(案)」を新たに制定することを検討し、条例(案)の骨子をまとめました。

 この骨子について、平成26年5月7日(水)から平成26年6月5日(木)の期間において、県民の皆さまからご意見を募集しました。
その結果、6名の方からご意見をお寄せいただきましたので、ご意見に対する県の考えとともに、以下のとおり取りまとめました。
ご意見をお寄せいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

1意見募集の結果

(1)意見募集期間
平成26年5月7日(水)〜平成26年6月5日(木)
(2)意見数
17件
(3)意見の内容と対応
意見募集結果(288kb)


 

2条例(案)の骨子について

 「岐阜県北アルプス地区における山岳遭難の防止に関する条例(案)」の骨子(182kb)、別紙イメージ図(323kb)

 

3問い合わせ先

岐阜県危機管理部危機管理政策課政策企画係
受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土日祝祭日を除く)
電話番号:058-272-1121(直通)