ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

民生委員・児童委員について

民生委員・児童委員とは

・民生委員(児童委員を兼ねています)は、市町村に設置された推薦会で推薦された方を県知事が推薦し、厚生労働大臣が委嘱するもので、民間の奉仕者です。
・住民にもっとも身近なところで福祉に関する相談に応じます。
・任期は3年間で、県内で4,484人の方が委嘱されています。
・児童の健全育成や虐待などに対応するため、民生委員の中から508人の方が主任児童委員として委嘱されています。

民生委員・児童委員の職務は?

・援助を必要とする方が、その能力に応じ自立した日常生活を営むのに必要な相談に応じ、助言を行います。
・援助を必要とする方が福祉サービスを適切に利用するために必要な情報提供を行います。
・社会福祉を目的とする事業や活動を行う者と連携し、その活動を支援します。
・福祉事務所やその他の関係行政機関の業務に協力します。
・これらの他、住民の福祉の増進に役立つ活動を行います。

民生委員・児童委員の日

民生委員・児童委員の日についてはこちら

 

詳しくはお住まいの市町村役場へお問い合わせください。

県の担当課は、地域福祉国保課(地域福祉係)です。TEL058-272-8261(直通)