ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

戦没者等の遺族に対する年金給付等

恩給法による援護

普通扶助料 普通恩給受給対象者の遺族の方に支給されます。
一時扶助料 一時恩給受給対象者の遺族の方に支給されます。
遺族一時金 一時金の受給対象者の遺族に方に支給されます。
公務扶助料 公務傷病により死亡した遺族の方に支給されます。
増加非公死扶助料 公務傷病によらないで死亡(平病死)した増加恩給受給者の遺族の方に支給されます。
特例扶助料 昭和16年12月8日以後、本邦等で職務に関連する傷病により死亡した旧軍人、準軍属の遺族の方に支給されます。

戦没者等遺族等特別援護法

遺族年金 軍人軍属で公務上死亡した場合、障害年金を受給していた戦傷病者が公務傷病により死亡した場合、遺族の方に支給されます。


その他、特例遺族年金、平病死遺族年金、障害者遺族特例年金等があります。