ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

介護キャリア段位制度

介護プロフェッショナルキャリア段位制度とは?

 平成24年度から、政府の新成長戦略の国家プロジェクトの一つとして位置付けられた「実践キャリア・アップ戦略」を実現するため、「介護プロフェッショナルキャリア段位制度」(以下「介護キャリア段位制度」という。)がスタートしました。


 「介護キャリア段位制度」とは、食事介助・排泄介助といった基本介護技術をはじめ、感染症対策、地域包括ケアシステムへの取組など、介護職員の実践スキルを評価するとともに、実践スキルとして「できない」と評価されたことを確実に「できる」ようになるよう、OJTツールとして活用していただき、介護事業所・施設における介護職員の更なる資質向上を図っていただくことを目指しています。

 

 平成27年度からは、厚生労働省の「介護職員資質向上促進事業」として実施されています。

 

 詳細は、以下のファイル及び専用ホームページをご覧ください。

 介護キャリア段位制度パンフレット(PDF:4,554KB)

 介護キャリア段位制度リーフレット(PDF:5,811KB)

 介護キャリア段位制度ホームページ(外部サイト)

 

岐阜県介護人材育成事業者認定制度との関係

 介護キャリア段位制度の取組みを進めることで、岐阜県介護人材育成事業者認定制度の下記の基準を満たすことになります。

 

 グレード2:職員の資格取得を支援し、その実績があるとともに、キャリア段位制度のアセッサーがいる

 グレード1:キャリア段位制度のレベル4認定者がいる

 

国による介護キャリア段位制度の導入支援について

 介護キャリア段位制度を導入した場合、以下の施策が活用できます。

 

1.介護報酬の介護職員処遇改善加算におけるキャリアパス要件への該当

2.賃金制度の整備に対する助成【職場定着支援助成金】

3.職業能力評価制度導入に対する助成【キャリア形成促進助成金(制度導入コース)】

4.ジョブ・カードへの反映

5.職業訓練の実施に対する助成【キャリアアップ助成金(人材育成コース)】

 なお、上記は平成28年4月現在の内容です。今後変更となる場合があります。

 

※2、3、4、5の詳細な内容や助成金の申請方法等は、最寄りの労働局又はハローワークへお問い合わせください。

 

 詳細は以下のファイルをご覧ください。

 介護キャリア段位制度の導入支援策(PDF:564KB)

 

平成29年度評価者(アセッサー)講習について

 介護キャリア段位制度の平成29年度評価者(アセッサー)講習が下記のとおり開催されます(厚生労働省から委託を受けた、一般社団法人シルバーサービス振興会が実施)。

 

【第1期開催】

 ・申込受付:平成29年6月20日(火)から8月3日(木)18:00まで※申込受付は終了しました

 ・受講期間:8月上旬から10月3日(火)まで(集合講習は10月3日開催)

 ・集合講習開催地:愛知県ほか

 

【第2期開催】

 ・申込受付:平成29年6月20日(火)から9月21日(木)18:00まで(申込期限が延長になりました)

 ※会場定員に達し次第、締切

 ・受講期間:10月上旬から11月28日(火)まで(集合講習は11月28日開催)

 ・集合講習開催地:愛知県ほか

 

 申し込み方法、講習の流れ等については、以下のファイル及びホームページをご覧ください。

 

 アセッサー講習要項(外部サイト)

 アセッサー講習の案内(外部サイト)

 

 ・問合せ先

 一般社団法人シルバーサービス振興会キャリア段位事業部

 TEL:03-5402-4882(電話受付10時から17時まで、土日祝休)

 email:careprofessional@espa.or.jp

 

平成29年度アセッサー講習受講費用に対する助成

 一般社団法人シルバーサービス振興会の実施する「アセッサー講習」の受講費用(講習テキスト、eラーニング受講、トライアル課題、集合講習を含む)について、1人当たり1万円を助成します(アセッサー講習の受講終了後の申請)。

※「アセッサー講習」の申込手続は、県のセミナー受講者であっても、各自で行っていただく必要があります。また、県の定める手順を踏まない場合、アセッサー受講費用の助成は受けられません。

 

【平成29年度アセッサー講習受講費用助成について】

 〇交付要領(PDF:125KB)

 

 〇交付の手引き(PDF:173KB)

  

1申請主体

 岐阜県内で介護サービスを提供する施設又は事業所を運営する法人

 ※法人単位でまとめて申請すること。

 

2助成金交付要件

 (1)「介護キャリア段位アセッサー講習受講予定者一覧」の提出により、助成対象となる職員名を報告していること。

 (2)助成事業者が雇用する職員のうち1名以上が、岐阜県が開催する平成29年度のキャリア段位制度普及促進セミナー(6月・7月開催)また

 は内部評価実践セミナー(8月)に出席しているか、岐阜県介護人材育成事業者認定制度の取組宣言事業者または認定事業者であること。

 ※セミナー内で取得した内容を未参加の職員に伝達することを要件とする。

 (3)一般社団法人シルバーサービス振興会に対し、アセッサー講習受講料の支払いを終えていること。

 (4)アセッサー講習を受講し、講習修了書の交付を受けていること。

 (5)助成金申請の振込依頼口座が法人の口座で申請していること。

 

3助成金額

 職員1人当たり1万円

 

4事前に提出が必要な書類

 介護キャリア段位アセッサー受講予定者一覧(PDF:50KB)

 ※法人ごとにまとめて提出すること。

 ※提出期限:平成29年9月30日(土)(提出期限を延長いたしました)

 

5申請期間

 平成29年12月1日(金)から平成30年1月12日(金)まで

 ※郵送で申請の場合は最終日当日必着

 

6提出書類

 (1)交付申請書(第1号様式)(Word:23kb)記入例(Word:24kb)

 (2)事業実施報告書(別紙1―1)(Word:22kb)記入例(Word:23kb)

 (3)請求書(第2号様式)(Word:23kb)記入例(Word:28kb)

 (4)評価者(アセッサー)講習受講修了証の写し

 (5)受講料を負担した事を確認できる書類(振込明細書の写し等)

 ※職員の費用負担により受講料の支払いをしている場合も、助成金の振込先は法人のみとさせていただきます

 

7申請書提出先・問合せ先

 〒310-0911

 茨城県水戸市見和2ー240ー1シャトーアトラス101

 株式会社わかさキャリアコンシェルジュ

 担当:鈴木

 TEL:029ー306ー6033

 Mailinfo-cc@wakasa-group.co.jp

 

8助成金支払いについて

 申請書類提出後、審査を終えた法人毎に決定通知にてお知らせいたします。なお、記載された内容の支払いを

 平成30年2月末頃指定された口座へ振り込む予定です。

 

 

平成29年度岐阜県キャリア段位制度セミナーの開催について【終了しました】

 キャリア段位制度の概要、導入の必要性やメリット及びアセッサー講習の概要を説明するセミナーを3圏域(岐阜、東濃、飛騨)において開催します。また、同3圏域で、アセッサーによる評価を円滑に実施できるようにするための内部評価実践セミナーを開催します。

 開催日の3日前までに、参加申込書をFAX(029−306−7847)または以下の申込フォームによりご提出ください。

 キャリア段位セミナーチラシ(PDF:1,546KB)

 申込フォーム(外部サイト)

 

 

〇キャリア段位普及促進セミナー(1回目)

 

日程 時間 場所

平成29年6月19日(月)

【終了しました】

14時00分から18時00分まで

OKBふれあい会館(外部サイト)

302大会議室(3階)

岐阜市薮田南5−14−53

平成29年6月20日(火)

【終了しました】

13時00分から17時00分まで

多治見美濃焼卸センター組合会館(外部サイト)

大会議室(2階)

多治見市旭ケ丘10−6−33

平成29年7月10日(月)

【終了しました】

13時00分から17時00分まで

高山市民文化会館(外部サイト)

4−7大会議室(4階)

高山市昭和町1−188−1

 

〇内部評価実践セミナー(2回目)

 

日程 時間 場所

平成29年8月3日(木)

【終了しました】

13時00分から17時00分まで

高山市民文化会館(外部サイト)

4−7大会議室(4階)

高山市昭和町1−188−1

平成29年8月4日(金)

【終了しました】

13時00分から17時00分まで

多治見美濃焼卸センター組合会館(外部サイト)

大会議室(2階)

多治見市旭ケ丘10−6−33

平成29年8月5日(土)

【終了しました】

14時00分から18時00分まで

OKBふれあい会館(外部サイト)

302大会議室(3階)

岐阜市薮田南5−14−53

 

〇申込先・問合せ先(業務受託事業者)

 茨城県水戸市見和2ー240ー1シャトーアトラス101

 株式会社わかさキャリアコンシェルジュ

 担当:鈴木

 TEL:029ー306ー6033

 Mailinfo-cc@wakasa-group.co.jp