ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県介護人材育成事業者認定制度

事業概要

 岐阜県では、介護人材の育成及び職場環境の改善に積極的に取り組む介護事業者を認定、公表し介護事業者の介護人材確保を支援する「岐阜県介護人材育成事業者認定制度」(以下「認定制度」という。)を平成28年度から実施しています。

 この認定制度は、評価項目に係る確認基準の達成状況に応じた3つのグレードで認定を行うものであり、法人規模に関係なく、県内で要綱に規定する介護保険サービス事業所を設置する事業者のすべてが参加して取り組むことができます。また、認定を取得するために、人材の育成・定着に向けたコンサルティングやキャリア形成のための助成など様々な支援を行うとともに、認定された事業者は県が積極的にPRを行います。

 

平成29年度「岐阜県介護人材育成事業者認定制度」の認定申請について

 岐阜県介護人材育成事業者認定制度による平成29年度の事業者認定について、以下のとおり認定申請を受け付けます。

 認定申請の詳細は、「平成29年度認定申請について」(PDF:522KB)をご覧ください。

※6月1日の説明会開催後、キャリア段位制度のシルバーサービス振興会による今年度のアセッサー講習の日程が発表されましたので、それに関す

 る記載を一部変更しております。

 

1.申請受付期間

 平成29年6月12日(月)から7月14日(金)(締切当日消印有効)

 

2.申請できる事業者

 取組宣言事業者(認定申請までに取組宣言を行ってください)

 

3.提出書類

 (1)岐阜県介護人材育成事業者認定申請書(Word:29KB)

 (2)別紙1「認定申請事業者基本情報調査票」(Word:61KB)

 (3)別紙2「認定項目確認調書(各グレード用)」(Word:122KB)

 (4)各確認基準に応じた確認書類

 各1部

 

4.関係資料

 ・評価項目確認基準の観点(H29.6.23追記)(PDF:247KB)

 ・質問票(PDF:34KB)

 

5.提出先・問合せ先

 岐阜県健康福祉部高齢福祉課(長寿社会推進係)

 〒500-8570岐阜県岐阜市薮田南2−1−1

 TEL058-272-8289(土日・祝日を除く9時から17時まで)

 ※郵送または持参により提出してください。

 

◆注意事項◆

「第三者評価への取組み」について

 ご質問の多いグレード1の評価項目「第三者評価への取組み」について、以下のとおり評価項目「確認基準の観点」を追記しましたので、よろしく

 お願いいたします。

1福祉サービス第三者評価の対象サービスが法人内に一つでもある場合は、原則として受審することが必要です。

2グループホームのみを運営している事業者は、グループホームの外部評価実施をもって基準達成の評価を行います。

3上記以外に、独自に第三者からのサービス評価等を実施している場合も評価対象とします(実施内容に基づき、認定審査会で審査を行います)。

 

 

平成29年度取組宣言事業者募集について

 取組宣言にあたっては、下記「3説明書類」をご覧ください。

 

1.取組宣言受付

取組宣言は随時受付を行います。

注1)認定申請をするためには取組宣言が必要となりますので、申請まで

 には取組宣言を行ってください。

注2)取組宣言の有効期間は2年間です。平成28年度取組宣言を行った場合も、内容に変更が無ければ有効期間は2年間とします(内容に変更が無ければ新たな宣言は不要です)。

2.宣言できる事業者

次の1、2のいずれにも該当する事業者が取組宣言を行うことができます。

1.介護保険法(平成9年12月17日法律第123号)に基づき、岐阜県内で指定された事業所又は施設を設置する事業者のうち、別表第1(PDF:67KB)の認定対象サービスを運営する事業者(認定対象事業者)

2.設置するすべての事業所又は施設の処遇改善について、積極的に取組む事業者

3.説明書類 (1)取組宣言事業者の募集について(PDF:436KB)

(2)別表第1(PDF:67KB)

(3)別表第2(PDF:127KB)

(4)提出書類記載例(PDF:233KB)

(5)評価項目確認基準(PDF:247KB)

4.提出書類

(1)岐阜県介護人材育成事業者認定制度取組宣言書(Word:29KB)

(2)宣言関係書類1(Word:56KB)

(3)宣言関係書類2(Word:54KB)又は「介護職員処遇改善計画書(事業所一覧)」写し

5.提出先・問合せ先

岐阜県健康福祉部高齢福祉課(長寿社会推進係)

〒500-8570岐阜県岐阜市薮田南2−1−1

TEL058-272-8289(土日・祝日を除く9時から17時まで)

※郵送又は持参により提出してください。

※封筒の表に「取組宣言書類在中」と表記してください。

 

認定制度実施要綱

 

平成29年度認定制度支援事業のお知らせ

 県では、認定制度に取組む意欲を持ちながらも、財政的に取組が困難な事業者や、取組方法がわからない事業者を支援するため、下記(1)から(9)の支援制度を設けています。

 また、県では、下記の支援制度以外にも、介護人材確保対策事業を実施します。各事業の詳細は「平成29年度岐阜県介護人材確保対策事業」(PDF:168KB)をご覧ください。

 

(1)コンサルタント派遣事業※平成29年4月21日までに取組宣言を行った事業者を優先して対象とします。
・社会保険労務士等をコンサルタントとして派遣し、職員が働きやすい職場環境整備のためのコンサルティングを実施します。
(2)認定制度説明会
・認定取得の取組みをこれから始める事業者に対し、認定制度普及のための制度説明会及び個別相談会を開催します。
(3)認定事業者取組発表会※平成29年4月21日までに取組宣言を行った事業者を優先して対象とします。
・認定事業者の先進的な取組みに関する発表会を開催します。
(4)福祉サービス第三者評価の受審費用の支援※平成29年4月21日までに取組宣言を行った事業者を優先して対象とします。
・取組宣言事業者に対して「福祉サービス第三者評価」を受審するための費用を助成します。
※認知症対応型共同生活介護は第三者評価の受審が設置基準に定められているため対象外
(5)介護キャリア段位普及促進事業※平成29年4月21日までに取組宣言を行った事業者を優先して対象とします。
・介護キャリア段位制度の概要、導入の必要性やメリットに関するセミナーを開催します。
・アセッサーによる評価を円滑に実施できるようにするための実践的なセミナーを開催します。
・アセッサー講習受講費用の一部を助成します。
(6)プリセプター制度等導入支援事業※平成29年4月21日までに取組宣言を行った事業者を優先して対象とします。
・プリセプター制度等の概要、導入の必要性やメリット、制度構築の具体的な手法等について説明するセミナーを開催します。
・プリセプター制度等における新人担当者向けの育成研修を開催します。
(7)介護人材キャリアパス支援事業
・介護事業者が行う職位・階層に応じた知識や技術の習得のための費用を助成します。
・介護職員が受講する職場外研修の受講料を助成します。
(8)介護職員研修受講支援事業費補助金
・介護職員の資格取得等のため、現任職員が研修を受講するために必要な代替職員の確保に係る経費を助成します。
(9)介護職員初任者研修支援事業
・介護職員初任者研修の受講に必要な経費の一部を助成します。

○その他支援制度実施関係団体一覧※詳細は各関係団体のWebサイトをご覧ください。

(福)岐阜県社会福祉協議会(外部サイト)

(公財)介護労働安定センター岐阜支所(外部サイト)

 

 

お問い合わせ先

平成29年度取組宣言等に関することについては、お手数ですが下記「質問票」にて電子メール又はFAXでお問い合わせください。

お問い合わせの内容については、情報共有のため、このページでのFAQとして回答をさせていただきます。

「質問票」(Word:33KB)

 

〒500−8570

岐阜県岐阜市薮田南2−1−1

岐阜県健康福祉部高齢福祉課長寿社会推進係

電話:058−272−8289(直通)

FAX:058−278−2639

E-mail:c11215@pref.gifu.lg.jp

 

 

平成29年度取組宣言事業者

 平成29年6月13日現在、119事業者が取組宣言を行っています。

(平成28年度宣言事業者:73事業者、平成29年度新規・再宣言事業者:46事業者)

平成29年度新規・再宣言取組宣言事業者一覧(PDF:128KB)

平成28年度からの有効取組宣言事業者一覧(PDF:140KB)

 

平成28年度認定事業者

 平成28年度は62事業者を認定しました。

認定事業者一覧(PDF:163KB)

 岐阜県介護情報ポータルサイト「ぎふkaiGO!」では、取組宣言事業者・認定事業者一覧の他に、県内の施設などで働く方のインタビューや動画、各イベントの開催レポートなども掲載しています。平成28年度認定事業者の個別紹介も掲載しています(平成29年3月に一部掲載)。

介護情報ポータルサイト「ぎふkaiGO!」(外部サイト)