ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「岐阜県ひとり親家庭等自立促進計画(第3期計画)」

「母子及び父子並びに寡婦福祉法」に基づき、国の定めた基本方針及び岐阜県の実情や関係者等からの意見を踏まえ、平成27年2月、「岐阜県ひとり親家庭等自立促進計画(第3期計画)」を策定しました。ひとり親家庭等の生活の安定と向上をめざし、県が行うべき施策の方向性を示したものです。

基本理念の「岐阜県のひとり親家庭及び寡婦の誰もが、主体的に自らの力を発揮して、いきいきと生活し、安心して子育てや仕事ができる社会づくりをめざします。」を達成するため、6つの基本目標を定めました。

第3期計画では、相談機能や情報提供を強化し、また、就業支援を重点的に行っていきます。

■基本目標

 1相談機能及び情報提供の強化
2就業支援の促進
3子育て支援及び生活支援
4養育費の確保に向けた支援
5経済的支援
6母子・父子福祉団体の支援及び連携

■計画期間

平成27年度から平成31年度まで

■計画内容

 岐阜県ひとり親家庭等自立促進計画【PDF3,070KB】