ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

男女共同参画について

男女共同参画とは?

 ○男女共同参画とは、男性も女性も性別で差別されることなく、男女の人権が等しく尊重され、自らの選択によって生き生き
と活躍でき、能力や個性を発揮できること。「男性だから…」「女性だから…」といった考え方にとらわれることなく、人として
平等に認められていることを意味しています。

家族の写真

 

 

 

 

 

男女共同参画社会とは?

 ○男女共同参画社会とは、男女が互いにその人権を尊重し、喜びも責任も
分かち合いつつ、性別にかかわりなく個性と能力と可能性を十分に発揮
することができる社会です。

 ○ここでは、男女が互いに認め合い、責任を分かち合いながら協力し合う環境
を整えていくことが必要です。また、性の違いによってものごとを判断しないこと、自分の意志や考え方を大切にしつつ、
他人を尊重し、認めていくことが重要です。

 ○「参画」という言葉には、「仲間に加わる=Join」だけでなく、物事の企画立案から決定に至るまでの相談や議論といった過
程に「主体的に加わり=Participate」、女性も男性も主体的かつ平等に意思決定のできる社会をつくり出す、という概念が
盛り込まれています。

 

法的な根拠は?

 ○男女共同参画社会基本法(外部サイト)で定義されています。