ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

看護職員等再就業支援研修事業

未就業の看護職員の福祉施設等への就業に必要な知識・技術に関する研修を実施することにより再就業を促進します。

 

対象:保健師、助産師、看護師、准看護師で未就業の方(定員30名)

研修期間:5日間(講習3日間、施設での実習2日間)

研修内容:福祉施設等において必要となる知識や技術

※託児が必要な受講者については、託児施設利用料の一部を補助します。

 

 

看護師等就業促進研修事業

医療機関実施研修

就業を希望する看護師または看護補助者が安心して就業できるよう、県内の医療機関において必要な研修を実施します。研修は県看護協会が各医療機関に事業を委託することで実施します。

 

<研修事業委託の概要>

対象:県内医療機関

研修の回数:18回程度

研修内容:就業希望者に対する3日間程度の研修(県看護協会と調整のうえ決定)

 

 

訪問看護ステーション実施研修

訪問看護ステーションにおいて、新たに雇用した訪問看護職員に対する研修の実施を支援します。研修は県看護協会が各訪問看護ステーションに事業を委託することで実施します。

 

<研修事業委託の概要>

対象:県内の訪問看護ステーション(市町村が開設する施設は対象外、ただし、指定管理者の運営は対象とする)

研修対象人数:7人程度

研修内容等:雇用開始日から3か月以内に実施する下記研修(県看護協会と調整のうえ決定)

・訪問看護に随行して実施される研修、ステーション内及びステーション外で実施される研修

 

 

研修の実施、研修への参加等事業の詳細についてのお問い合わせ先

 公益社団法人岐阜県看護協会内岐阜県ナースセンター

 〒500―8384岐阜市薮田南5丁目14番53号OKBふれあい会館1棟5階

 電話番号:058ー277ー1010

 FAX:058ー277ー1011

 ホームページ(外部サイト)

 

 ※岐阜県が公益社団法人岐阜県看護協会へ委託して実施します。