ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「ぎふ清流里山公園」入園者30万人達成!

2018年08月15日(水曜日)

入園者30万人目となったご家族 今秋に完成予定の「大樹の遊具」

8月15日、美濃加茂市山之上町にある「ぎふ清流里山公園」(旧平成記念公園日本昭和村)の入園者数が、4月8日のリニューアルオープン以来30万人を達成したことを記念し、セレモニーが開催されました。
30万人目となったのは岐阜市から来られたご家族で、神門副知事から認定証と記念品が贈られました。
「ぎふ清流里山公園」ではリニューアルに伴い、入園料が無料となったほか、足湯コーナーやドッグラン、360度映像シアターなどの施設が新たに整備されました。
また、今年の秋には、里山の象徴である「樹木」と工芸品の「和傘」のイメージを重ね合わせた大型アスレチック遊具「大樹の遊具」が完成する予定です。


関連するホームページ

ぎふ清流里山公園入園者30万人達成セレモニーの開催


問い合わせ先

都市公園課

TEL:058-272-8667/FAX:058-278-2776、c11669@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事