ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

オリ・パラ選手村で使用する木材の伐採式を開催!

2018年02月20日(火曜日)

安全を祈願して斧入れを行う河合副知事 

東京2020オリンピック・パラリンピックの選手村関連施設に提供する木材の伐採式を全国に先駆けて白川町で開催し、約100名が出席しました。
同施設への木材提供は、全国の63自治体から行われ、県内では、県のほか、白川町、関市、中津川市、郡上市、下呂市、東白川村が選定されています。
オリンピック・パラリンピックを通じて、県産の優れた木材を国内外の多くの方に知っていただく機会となることが期待されます。

関連するホームページ

選手村ビレッジプラザ木材伐採式・記念盾贈呈式の開催


問い合わせ先

県産材流通課

TEL:058-272-8487/FAX:058-278-2705、c11545@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事