ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

長良川温泉若女将会が「鮎入りかりんとう」を開発!

2017年7月18日(火曜日)

新商品の「鮎果鈴(あゆかりん)」古田知事と長良川温泉若女将会のメンバー.

長良川温泉若女将(おかみ)会は、「清流長良川の鮎」が世界農業遺産に認定されたことをきっかけに、鮎入りかりんとう「鮎果鈴」を開発しました。
商品は県産小麦粉に、鮎の魚醤や骨、飛騨山椒などを混ぜて油で揚げたもので、試食をした古田知事は「香ばしくてくせになる」と感想を述べました。


関連するホームページ

「長良川温泉若女将会」が知事に新商品の開発を報告

問い合わせ先

観光企画課

TEL:058-272-8084/FAX:058-278-2674、c11334@pref.gifu.lg.jp


前の記事 次の記事