ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

債権者情報の登録のご案内

岐阜県では、債権者の皆様からのお申し出により、あらかじめ支払に必要な事項の登録をさせていただいています。債権者情報の登録を行うことにより、債権者の方へのお支払いを迅速かつ正確に行うことができます。
なお、登録された債権者情報は、岐阜県のすべての機関で使用することができますので「口座振込依頼書兼債権者登録(変更)票」は、県の機関1ヶ所へ提出していだだければそれぞれの機関ごとに提出していただく必要はありません。

登録の手続き方法

提出書類

 口座振込依頼書兼債権者登録(変更)票:様式(PDF479KB)

提出先

 県の機関(本庁各課又は現地機関)1ヶ所

提出方法

 金融機関で確認印を受けた後に郵送又は持参
(個人の方については、預金通帳の写しを添付していただくことにより確認印を省略することができます。)

※登録内容に変更が生じた場合には、速やかに変更の届出をお願いします。

その他

 県が発注する建設工事・物品関係業務の入札参加資格者名簿に登載されている業者の方については、下記へお問い合わせください。

◆建設工事関係は、技術検査課(建設業係)へ

 電話番号058-272-8504(直通)または058-272-1111(県庁代表)内線3648

◆物品関係は、出納管理課(用度係)へ

 電話番号058-272-8715(直通)または058-272-1111(県庁代表)内線3223

 ゆうちょ銀行口座を振込先に指定される債権者の方へ(PDF39KB)

 

 

債権者情報の更新

登録させていただいた債権者情報は、改めて意思表示がない限り1ヵ年継続し、以後も同様となります。

ただし、長期間、県からの支払いがない場合は、口座振込依頼書兼債権者登録(変更)票を再度ご提出いただく場合がありますので、ご了承ください。