ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

河川における水難事故啓発活動を行いました

 古川土木事務所管内関係機関で構成される河川安全利用推進協議会は、8月15日午前に飛騨市河合町元田のなかんじょ川釣り公園、同日午後に高山市奥飛騨温泉郷田頃家の道の駅「上宝」内オートキャンプ場において、水難事故防止啓発活動を実施しました。

 

 当日は、管内の警察や消防、教育委員会、自治体等の担当者に加え、県のマスコットキャラクター「ミナモ」も参加し、施設を利用する家族連れなどに対し、水遊びの際の注意事項や、防災情報のメールの活用を呼びかけるカードとティッシュを配布しました。

 

啓発活動の様子啓発活動の様子2

 

 

関連情報

防災情報メールの登録へ(道路維持課HP)

関連リンク

河川における水難事故防止啓発活動の実施について(古川土木事務所HP)

 

 戻る