ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

一般県道清見河合線の通行止の解除について

 

 一般県道清見河合線の対策工事が完成したため、平成29年10月16日9:00に通行止規制を解除しました。

 

 長期間、ご協力いただきありがとうございました。

 

 一般県道清見河合線の冬期間通行止の規制解除を目指して規制区間の点検等を実施していたところ、例年にない大雪により土砂崩壊が発生していることが判明しました。

 

 安心して利用いただけるよう、土砂崩壊箇所の対策工事を行った後に通行止を解除させていただきます。

 

 対策工事の施工に伴い、通行止区間を一部変更するとともに通行止期間を延長させていただきますので、ご理解、ご協力をよろしくお願いします。

 なお、通行止期間は10月末までを予定しています。

 

 長期にわたり大変ご迷惑をおかけすることとなりますが、利便性・安全性向上のため今後も道路の維持管理に取り組んでまいりますので、一層のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

規制区間 位置図(PDF:404KB)