ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県土整備部優良工事施工者表彰式を開催しました

 県では、公共工事施工者の技術力向上に加え、創意工夫や地域貢献活動などの取り組みを奨励し、意欲の増進を図るとともに、建設産業の社会的評価を高めるため、優良工事施工者表彰を行っております。

 このたび平成27年度に完成した工事の中から、審査委員会の審査を経て、平成28年度の県土整備部及び都市建築部の優良工事施工者を決定しました。

 古川土木事務所では平成28年9月13日に、発注機関の長(古川土木事務所長)表彰を下記のとおり開催しました。

 

1開催日時:平成28年9月13日(火)午後3時00分から3時30分

2開催場所:古川土木事務所会議室

3対象者及び対象工事

 

 (業)H・C建設(飛騨市宮川町林94)

 工事名:公共道路災害復旧事業(債務)工事

 施工場所:一般国道360号飛騨市宮川町巣之内地内

 工事内容:道路の災害復旧工事

 

 坂本土木(株)(飛騨市神岡町麻生野514-22)

 工事名:県単道路新設改良(補正)工事

 施工場所:一般県道長倉神岡線飛騨市神岡町東雲地内

 工事内容:交差点を改良する工事

 

 (株)サンロード(飛騨市古川町袈裟丸1249)

 工事名:県単舗装道補修工事

 施工場所:一般国道360号飛騨市宮川町巣之内他地内

 工事内容:舗装を補修する工事

 

 また、当日は古川土木事務所管内の県土整備部長表彰者(2社)にも来所していただきました。

 

(業)H・C建設坂本土木(株)(株)サンロード受賞されたみなさん

 

発表資料

記者発表資料(PDF:158KB)

資料1

優良工事施工者一覧(PDF:344KB)

資料2

表彰理由(PDF:200KB)

関連リンク

優良工事施工者表彰制度について(技術検査課HP)