ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県土整備部優良工事施工者表彰式を開催しました

 県では、公共工事施工者の技術力向上に加え、創意工夫や地域貢献活動などの取り組みを奨励し、意欲の増進を図るとともに、建設産業の社会的評価を高めるため、優良工事施工者表彰を行っております。

 このたび平成28年度に完成した工事の中から、審査委員会の審査を経て、平成29年度の県土整備部及び都市建築部の優良工事施工者を決定しました。

 古川土木事務所では平成29年9月12日に、発注機関の長(古川土木事務所長)表彰を下記のとおり開催しました。

 

1開催日時

 平成29年9月12日(火)午後2時00分から午後2時30分

2開催場所

 古川土木事務所会議室

3対象者及び対象工事

 

 (株)清水建設(飛騨市河合町角川567)

 工事名:公共防災・安全交付金(通常砂防事業)工事

 施工場所:神通川水系稲越川支川出しヶ谷飛騨市河合町稲越地内

 工事内容:砂防堰堤を設置する工事

 

 (株)柳組(飛騨市古川町宮城町252)

 工事名:公共防災・安全社会資本整備交付金(交通安全)工事

 施工場所:一般県道鼠餅古川線飛騨市古川町東町地内

 工事内容:歩道を設置する工事

 

 また、当日は古川土木事務所管内の県土整備部長表彰者(2社)にも来所していただきました。

 

 受賞者の皆さま

 

資料1

優良工事施工者一覧(PDF:243KB)

資料2

表彰理由(PDF:191KB)

関連リンク

優良工事施工者表彰制度について(技術検査課HP)

 

戻る