ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

捜査第一課の紹介

捜査第一課では次の仕事をしています

 殺人や強盗などの凶悪事件等の犯罪捜査

 くわしく言うと・・・次のようなような仕事

 ※強行犯係~殺人、強盗などの凶悪事件の捜査に関すること

 ※長期未解決事件捜査係~長期未解決凶悪事件の捜査に関すること

 ※特殊犯係~誘拐、放火事件などの捜査に関すること

 ※検視係~代行検視及び死体見分等に関すること

 ※性犯罪捜査係~強姦事件などの性犯罪捜査及び被害者対策に関すること

 ※捜査支援係~犯罪捜査の分析等に関すること

 何をめざしているのか・・・犯罪検挙と被害者支援の推進

 ※重要犯罪の検挙

 県民の皆さんが真に不安を感じ、その検挙を強く望んでいる殺人・強盗・放火・強姦・誘拐・強制わいせつを重要犯罪

 として重点的に捜査を推進しています。

 ※被害者支援の推進

 被害者の視点に立ち、被害者のニーズに応える捜査を推進しています。

 どのようにして・・・次のようなことをしています。

 ※捜査本部の設置等

 重要事件の発生に際しては、事件の規模に応じて捜査本部を設置するなど、捜査に必要な体制を組み、重点的な捜

 査を推進しています。

 ※広域犯罪捜査

 他府県にまたがる犯罪に対しては、他府県警察との情報交換、合同捜査等を実施して犯人検挙に努めています。

 ※捜査支援

 犯罪の日時、場所、犯行の方法、同一犯罪の発生の有無等を把握・分析し、犯人の割出しなどの捜査を実施してい

 ます。

 ※女性捜査官の運用

 性犯罪などの女性被害者の精神的負担を考慮し、女性捜査官が被害の相談や事情聴取、アフターケアなどにあたっ

 ています。

これからは・・・

 全国的に犯罪はますます凶悪、複雑、広域・スピード化していますが、これらの事件に素早く対応し、早期検挙を図り、県民

 の皆さんの期待と信頼にお応え出来るよう日夜努力してまいります。