ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県庁舎のご案内

【開庁時間】
午前8時30分から午後5時15分まで
(土日、祝祭日、年末年始を除く)

【県庁舎の見学】


県庁舎の見学を希望される方は、
総務部管財課庁舎係までご連絡ください。

電話番号058-272-1111(代表)

メールアドレスc11116@pref.gifu.lg.jp


申し込み申込用紙(Word:30.5kb)

【見学コース】
(議場)
※議会の日程上、見学できない場合もあります。
(知事室)
※当日空いていれば見学できます。
詳しくは、上記庁舎担当までお問い合わせください。

【県庁舎の概要】
・位置 岐阜県岐阜市薮田南2丁目1番1号
北緯35°23′28″722
東経136°43′19″901
標高13.095m
・面積 建築面積
延べ面積
10,219.27m2
52,567.95m2
・高さ 軒高
最高高さ
47.51m
56.34m
・構造 事務棟 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上12階建て
議会東棟 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上3階建て
議会西棟 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上3階建て
厚生棟 鉄筋コンクリート造
地上2階建て

岐阜県庁の案内図

【各階配置図】

各階の表示を押すと、その階の平面図面(2017年度版)が閲覧できます。(PDFファイル)

 1階(185kb)2階(201kb)3階(163kb)4階(160kb)5階(152kb)6階(165kb)

 7階(159kb)8階(160kb)9階(162kb)10階(171kb)11階(171kb)12階(153kb)

議会1階(11.5kb)議会2階(13.6kb)

 

【交通のご案内】

●公共交通機関ご利用の場合
  JR西岐阜駅から西ぎふ・くるくるバス(545kb)で約10分
JR岐阜駅・名鉄岐阜駅から岐阜バスで約20分
JR東海道新幹線岐阜羽島駅からタクシーで約20分
●車をご利用の場合
名神高速道路岐阜羽島ICから約20分(県道46号-県道151号-県道1号)
東海北陸自動車道岐阜各務原ICから約20分(国道21号)

 

【駐車場・駐輪場のご案内】

○駐車場を利用される方へ(開門時間:午前8時00分から午後5時15分まで)
県庁舎東側の来庁者駐車場をご利用ください。
身体に障がいのある方には、2階ランプウェイおよび来庁者駐車場内に身体障がい者用駐車場をご用意しております。
また、ベビーカーを使用される方や妊婦の方にも、来庁者駐車場内に駐車スペースをご用意しております。

○駐輪場を利用される方へ(開門時間:午前8時30分から午後5時15分まで)
スロープ下の駐輪場をご利用ください。

県庁舎敷地図

【身体に障がいのある方・ご高齢の方・子ども連れの方へ

設備名称

設置場所

車いす

1基

受付にてお声を掛けてください。 事務棟2階正面受付
おむつ交換台
(生後1ヶ月から2歳半まで)

2か所

お子さまのおむつを交換する際の
補助台です。
使用方法をよく読んでお使いください。

事務棟2階東女性用便所
厚生棟1階身障者・
一般共用便所

ベビーチェア
(生後5ヶ月から2歳半まで)
・・・ひとりすわりができる
お子さま

4か所

洋式便器ブース内に設置してあります。
使用方法をよく読んでお使いください。
事務棟2階東女性用便所
事務棟2階西女性用便所
厚生棟1階身障者・
一般共用便所
厚生棟2階身障者・
一般共用便所
AED(自動体外式除細動器)

1基

心臓の心室細動の際に電気ショック
を与え、心臓の働きを戻す機器です。

事務棟2階正面受付
身体障がい者対応エレベータ

2基

障がい者用ボタンを押すことで、開閉
時間が長くなります。

東エレベータ(北端の1基)
西エレベータ(北端の1基)
身体障がい者用駐車スペース

8台

身体に障がいのある方がご使用に
なれます。
2階ランプウェイ(4台)
ランプウェイ下(1台)
来庁者駐車場の庁舎寄り(3台)
ベビーカー使用者・妊婦用
駐車スペース

7台

ベビーカーを使用される方や妊娠して
いる方がご使用になれます。
来庁者駐車場の庁舎寄り
授乳室

1か所

オムツ交換台、授乳スペースがあります。

事務棟2階

 岐阜地域福祉事務所西隣

 

【県庁舎の歴史】

県庁舎 場所 概要
初代 1871年(明治4年) 羽島郡笠松町  廃藩置県により岐阜県が生まれたとき、旧幕府時代の笠松陣屋を使って県庁舎が誕生しました。
2代 1874年(明治7年) 岐阜市司町  現在の県岐阜総合庁舎の南側付近に建設されましたが、これは木造で畳にすわって事務をとるというものでした。この庁舎のできるまでの間、西本願寺に間借りしていたこともあります。
3代 1924年(大正13年) 岐阜市司町  工事費約150万円、工期1年7ヶ月をかけて、当時としてはデラックスな鉄筋3階建ての建物が建設されました。
この建物は、平成25年3月まで岐阜総合庁舎として使用されてきました。
4代(現在) 1966年(昭和41年) 岐阜市薮田南  行政需要の増大、社会構造の急激な変化に伴い、時代の要請に応え能率的・効率的な行政が進められるよう岐阜市郊外へ移転されました。(工事費25億2千万円,工期1年7ヶ月)
1978年(昭和53年) 岐阜市薮田南  議会棟(3,429.01m2)が増築されました。

担当の課名等が分からないときは、県庁代表番号058-272-1111にお掛けください。