ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県労働委員会が実施する「出前講座」のご案内

 岐阜県労働委員会では、労働問題に関心のある皆様のご希望に応じ、説明者を会議等の席に派遣する「出前講座」を下記のとおり実施しています。是非ご活用ください。

出前講座ミナモ

労働委員会委員による出前講座

 労使関係について豊富な知識、経験のある当委員会の委員が、労使紛争の未然防止や自主的解決に役立てていただくことを目的に、労働組合、使用者団体等を対象に、労働問題等に関する知識やノウハウをお伝えします。会議や研修会等にお呼びいただければ、委員がご説明に伺います。


◆講座の内容

(1)対象

岐阜県内に組織または事業所を有する労働組合、会社、労働者・使用者の団体等が開催する会合(会議、研修会等)

※ただし、以下のものについては、原則として対象外とさせていただきます。

 ・営利を目的とする会合

 ・宗教的又は特定の主義主張の浸透を目的とする会合

 ・県への要望や苦情、交渉等を目的とする会合

 ・企業の責任で実施すべき社員研修

・労働委員会が行う労働紛争解決制度の内容に関するもの

 →事務局職員の派遣ができますので、下記「事務局職員による出前講座」をご覧下さい。

 ・その他当委員会が本講座に適さないと判断したもの

(2)実施方法

申込みに基づき、団体等が開催する会合へ講師として労働委員会の委員を派遣します。

・開催場所は主催者にてご用意下さい。(岐阜県内に限ります。)

・時間は30分から60分程度です。(ご希望に応じ調整させていただきます。)

(3)講座の内容(テーマの例)

・基本的な労働ルール(労働関係法の基礎知識など)

・良好な労使関係を築くポイント

・労働紛争発生時の対応及び解決方法

(4)費用

費用は無料です。(ただし、会場の設営、使用に関する費用は主催者にてご負担願います。)

(5)その他

・申込みをいただいた後、当委員会において講座実施の可否、派遣する委員等を決定の上、ご連絡いたします。

・日時及びテーマ等、できるだけご希望に沿えるよう対応させていただきますが、都合によりご希望全てに添うことはできない場合もございますのでご了承下さい。

 

◆申し込み方法

 実施予定の2か月前までに「岐阜県労働委員会委員による出前講座申込書」(word:72KBPDF:93KB)に必要事項を記入の上、労働委員会事務局まで郵送、FAX又はメールで提出してください(宛先はページ下部にあります)。

 ご不明な点は労働委員会事務局(電話:058-272-8790)までお尋ねください。




事務局職員による出前講座(県職員出前トーク)

 不当労働行為の審査労働争議の調整個別的労使紛争のあっせんなど、労働委員会が行う労働紛争解決制度を広く知っていただくために、「県職員出前トーク」を行っています。会議や研修会等にお呼びいただければ、当委員会の事務局職員がご説明に伺います。


◆講座の内容及び申し込み方法

 事務局職員による出前講座(県職員出前トーク)の内容及び申し込み方法等は、下記リンク先をご覧ください。

「県職員出前トークのご案内」(岐阜県広報課のページ)

 

※労働委員会のテーマは、上記広報課ページの「分野別テーマ一覧」の「産業・雇用(観光・物産含む)」に掲載されています。

※申し込み先は、広報課ではなく労働委員会事務局(電話:058-272-8790)になります。



問い合わせ・申し込み先

担当所属 岐阜県労働委員会事務局
所在地 〒500-8570岐阜市薮田南2-2-1
電話 058-272-8790
FAX 058-278-2832
E-mail

c16501@pref.gifu.lg.jp

 


【参考リンク】よくあるご質問のページ

用語集のページ