ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ようこそ!知事室へ

みんなが主役の「清流の国ぎふ」を!

古田知事写真

 

岐阜県知事の古田肇(ふるたはじめ)です。

 おかげさまで、岐阜県知事として3期目を務めさせていただくことになりました。

 経済状況は若干上向きに転じてはきていますが、先行きは依然不透明な中、社会保障関係経費への対応や防災・減災対策、さらには老朽化した社会資本への対応など、県政には数多くの課題が山積しています。

 その課題を解消し、皆さんが安心して暮らすことのできる岐阜県をつくるため、日々、皆さんと直接お会いし、お話をさせていただいております。

 その中で、皆さんから心強い言葉をいただきました。

 それは、私たちの故郷「岐阜」には、「清流」をキーワードとする3つの強みがあることです。

 一つ目は、豊かな自然や地元に根付く文化、伝統などの「恵まれた地域資源」

 二つ目は、日本の中心に位置し、「ヒト・モノのネットワークの要にあるという地の利」

 そして、三つ目は、昨年の「ぎふ清流国体」「ぎふ清流大会」で、皆様が見せた「岐阜県ここにあり!」という意気込みと、参加者全員を感激させた「底力と温かさ」です。

 私たちは、この「清流の国ぎふ」に大きな誇りと自信を持っています。

 引き続き、「現場主義」と「対話重視」という初心を忘れることなく、皆さんとともに、岐阜県の強みを未来づくりに向けて全面展開し、みんなが主役の「清流の国ぎふ」を全力で築いていきたいと思います。

 このホームページでは、私の県政に対する思いや"県政の歩み"をご覧いただけますので、ぜひ定期的にアクセスしてみて下さい。


 また、「知事へのお便り」のコーナーにいただいたお便りは、私自ら目を通しております。いただいた皆様に、すぐにお返事は出来ないかもしれませんが、今後も真摯なご意見、ご提案をどしどしお寄せいただければ幸いです。


 岐阜県知事古田知事署名