ナビゲーションをスキップして本文へ

表示設定(使い方)
  • English
  • 中文
  • Portugal
  • Tagalog
広告欄
  • 防災・防犯
  • 環境
  • 教育・文化・スポーツ
  • くらし
  • 健康・福祉
  • 県土づくり
  • 産業・雇用
  • 県政の運営
ようこそ岐阜へ 観光・物産
携帯サイトで見る

ここから本文です。


トップ > 健康・福祉 > 薬事・衛生・感染症 > 衛生 > 調理師 > 平成26年度調理師試験について

 

平成26年度調理師試験の実施について

  ※ 過去の試験問題及び解答はこちら。

  ※ 平成26年度岐阜県調理師試験受験案内(523.2Kb)  

  ※平成26年度調理師試験受験願書の受付は終了しました。

1 試験期日

平成26年9月1日(月) 13時00分から15時00分まで


2 試験会場

多治見及び高山会場については受験人数が限定されるため、希望されても岐阜会場となることがあります。

岐阜会場:岐阜経済大学(大垣市北方町5-50)             ・・・案内図

多治見会場:多治見市文化会館(多治見市十九田町2-8)       ・・・案内図

高山会場:飛騨総合庁舎(高山市上岡本町7-468)            ・・・案内図

        


3 試験科目

食文化概論・衛生法規・公衆衛生学・栄養学・食品学・食品衛生学・調理理論

ただし、適用法令は平成26年1月1日現在有効なものとする。(1問1点として採点 計60点満点 出題形式は四肢択一、マークシート方式)


4 受験資格

次に掲げる学歴及び実務経験を有する者とする。

(1)学歴  次のアからオまでのいずれかに該当する者

ア 新制中学校卒業以上の者

イ 旧制小学校の高等科又は旧制国民学校の高等科を修了した者

ウ 旧制中学2年の課程を修了した者

エ 厚生労働省令で定めるところにより、イ又はウと同等以上の学力があると認められる旧国民学校令による国民学校の初等科を終了した者又は学校教育法による小学校若しくはろう学校 若しくは養護学校の小学部を終了した者であって、調理師法施行規則第4条に規定する施設又は営業において5年以上調理の業務に従事した者

オ 調理師試験受験資格に関し、厚生労働大臣の認定を受けた者(外国人学校卒業者等)

◇◆ オの対象者で厚生労働省に認定を受けていない方へ ◇◆

認定の手続きについて岐阜県健康福祉部生活衛生課まで平成26年5月23日(金)までにお問い合わせください。早めに手続きされない場合、平成26年度の試験に関しては受験資格が認められず受験ができないことがあります。

(2)実務経験  次のいずれかの施設で2年以上調理の業務に従事した者 (※2年以上調理の業務に従事した経験とは、当該期間中は、原則として週4日以上かつ1日6時間以上の勤務形態であること。)

ア 飲食店営業、魚介類販売業 又は そうざい製造業の許可を受けている施設

イ 継続して1回20食以上又は1日50食以上を調理して供与する寄宿舎、学校等の給食施設

<実務経験として認められないもの>
・調理の実務と異なる業務(配膳係、会計係、配達、食器洗浄など)に従事していた期間
・栄養士、看護師、保育士等の職種として従事していた期間  
・飲食店営業の許可を受けた施設で、専ら菓子類及びパン製造(調理パン等は除く。)の業務に従事していた期間
・料理学校、小・中・高等学校、短期大学、大学等で料理を教えていた期間や習った期間
・外国で調理業務に従事していた期間 
・飲食店営業、魚介類販売業又はそうざい製造業であっても、無許可営業施設で調理業務に従事していた期間
・特定給食施設の設置届(又は要綱等で必要とされた保健所への届出)がない給食施設で調理業務に従事した期間  

5 願書配布期間・受付期間及び配布・受付場所

(1)願書配布期間・・・平成26年4月21日(月)から同年6月6日(金)まで                                                                    

(2)願書受付期間・・・平成26年5月26日(月)から同年6月6日(金)まで

  ※持参の場合は平成26年6月6日(金)17時15分までに下記(3)の各受付窓口へ持参してください。

  ※郵送の場合は平成26年5月26日(月)から同年6月6日(金)までの消印のあるものに限り受け付けます。下記6の提出書類を入れた封筒表に「調理師試験願書在中」と朱書きし、書留又は簡易書留で県庁生活衛生課(〒500-8570 岐阜市薮田南2-1-1)あてに送付してください。

(3)願書配布・受付場所(土・日を除く)・・・県の各保健所(センターを含む)、岐阜市保健所及び県庁生活衛生課  

◆◆受験に関する書類は、受付後においては返却しません◆◆


6 提出書類      

(1)受験願書及び履歴書(別記第5号様式) 1通    

  ・必ず戸籍上の氏名(外国籍の方は通名でなく本名)を記載してください。

  ・郵便番号、番地、屋号、〇〇方まで郵便物を収受できる住所を記入してください。

  ・受験希望会場は、「岐阜、多治見、高山」のいずれかを記入してください。

  ・調理実務に関する職歴は、願書提出日現在で2年を満たしている必要があり、(3)調理業務従事証明書によりその証明を受けている必要があります。

  ・受験手数料(6,100円分の岐阜県収入証紙)を願書に貼付してください。(消印はしないでください。)

   ※受験手数料は、受験に関する書類の受付後においては返却しません。

   ※収入印紙とは異なりますのでご注意ください。

   ※岐阜県収入証紙は、各総合庁舎振興局、岐阜保健所、岐阜県内の主な金融機関(郵便局を除く。)等で取り扱っています。 取扱機関一覧

   ※県外からの郵送による願書提出の場合であって、岐阜県収入証紙の入手が難しいときは、こちらをご参照の上手続きをお願いします。

(2)4(1)の学歴要件を証明するための学校の卒業(修了)証明書原本又は卒業証書の原本及び写し 1通

   ※学校教育法による中学校、高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程、専門課程に限る)、短期大学、大学のいずれかのものを提出してください。

      ※専修学校の一般課程、各種学校及び外国の大学は認められません。

   ※卒業証書原本は受付窓口にて確認後、返却します。

    ※郵送の場合は、卒業(修了)証明書原本に限ります。卒業証書原本及び写しを郵送された場合は、受け付けられないため、提出のあった書類は一式返却します。

 【外国の学校を卒業した方へ】

 ・内容確認が必要なため、平成26年5月23日(金)までに相談願います。

 ・外国籍であって外国の学校を卒業された方は、国籍の記載のある住民票の写し(短期滞在等で住民票の写しが発行されない場合は、旅券等身分の確認できるものの原本及び写し)を併せて提出してください。

 【厚生労働大臣の学力認定を受けた方へ】

 ・厚生労働省から交付された学力認定書原本及び写しを提出してください。受付窓口にて確認後、返却します。

(3)調理業務従事証明書(別記第6号様式)  必要通

  ※原則として当該施設の代表者から証明を受けてください。 ( 「7 調理業務従事証明書の留意事項」参照 )   

(4)写真 1枚

  ※6か月以内に正面から撮影した、縦4.5センチ、横3.5センチ(パスポート申請用写真と同じサイズ)で無背景、無帽上半身のもの。(カラー、白黒いずれも可。)

  ※写真裏面に、氏名及び撮影年月日を記入してください。

(5)戸籍抄本等(必要な場合のみ)  必要通

  ※婚姻などにより、(2)卒業証明書(又は卒業証書原本及び写し)、(3)調理業務従事証明書に記載された氏名が現在と異なる場合に必要となります。

  ※変更時間の経過が新しい戸籍抄本で確認できない場合は、除籍抄本や改製原戸籍抄本も必要となる場合があります。

  ※発行後3か月以内のものに限ります。

 ◇◆平成21年度以降に岐阜県調理師試験を受験した方へ ◇◆
 平成21年度以降の岐阜県調理師試験の受験票により、上記(2)及び(3)の書類に代えることができ、(1)の履歴書への記載を省略できます。また、本取扱いに伴う経過措置として、平成21年度以降の岐阜県調理師試験の受験票を紛失等により提出できない場合であっても、願書受付時に受験者であったことが確認できれば同様の取扱いとします。なお、過去受験時と現在の氏名が異なる場合には、氏名変更が分かる戸籍抄本(必要がある場合は除籍抄本等。発行後3か月以内のもの)を併せて提出してください。

7 調理業務従事証明書の留意事項 

(1)証明者について

  原則として、従事施設の種類に応じ次の者の証明を有効とします。

  従事施設の種類                   証明者になる者 
 飲食店営業等許可施設  当該施設の営業者(代表取締役、理事長、店主など許可を受けている者)
 給食施設

 当該給食施設の長(学校長、センター長等)又は設置者(教育長、町長等)

 給食施設の業務を委託している場合には、委託された営業者

 

 

 

 

ア 次の場合は、営業施設が所属している(していた)調理師会等団体の長又は同業者(営業施設と同一の営業許可を現に受けている者をいう。)の証明を受けてください

 ・廃業等によって元の施設の営業者がいない場合

 ・従事者と証明者が同一人、配偶者又は二親等内の血族の場合(証明者が血族かつ法人代表者である場合も含む。【親等系図(PDF:60.9kb)】参照)

 イ 次の場合は、従事施設の責任者の証明でも可とします。

 ・県外に本部があるフランチャイズチェーンの加盟店等であって、当該施設の責任者(店長、支配人等)が雇用権限を有している場合

 ・給食施設の業務を受託している飲食店営業者が全国的に店舗又は営業所を展開している企業等の場合であって、当該給食施設の責任者が雇用権限を有している場合

(2)証明印及び訂正印について

ア 施設の営業者が法人の場合は、代表取締役又は理事長の職印(法務局に登録してある印)を押印してください(社印、組合印、団体印は職印ではないので認められません。)。

イ 施設の営業者が法人でない場合は、当該営業者の実印(印鑑登録をしてある印)を用いてください(インキ浸透印(例:シャチハタ印など)は認められません。)。

ウ 調理業務従事証明書の記載内容の訂正は、訂正箇所に二重線を引き、その上から証明印と同一の印による訂正印を押印する方法によってください(修正液や修正テープなどによる訂正は認めません。)。

(3)複数枚の証明書が必要となる場合   ※様式をコピーして使用してください。

ア 複数の施設で勤務した期間を合計して2年以上の実務経験となる場合(各施設毎の証明書が必要)

イ 同一名の施設における勤務であっても、営業許可番号(又は開設年月日)が異なる期間を含んでいる場合(営業許可番号毎の証明書が必要)

(4)その他

ア 証明日より後の勤務期間を記載したものについては、未来の事象を証明することはできないため認められません。

イ 給食施設の開設年月日とは、寄宿舎、学校、病院等の施設について、多人数に対して食品を供与する施設として開始した年月日(所管保健所給食開始届出年月日)のことをいいます。

 


8 受験票の送付

受験票は、平成26年8月8日(金・予定)に受験者に発送します。8月15日(金)までに受験票が届かない場合は、岐阜県健康福祉部生活衛生課(電話058-272-8281)までお問い合わせください。


9 合否判定

原則として全科目の合計得点が満点の6割以上であるものを合格とし、1科目でも得点が当該科目の平均点を著しく下回る場合は不合格とします。

10 合格発表

試験合格者の受験番号を平成26年10月8日(水)午前10時に岐阜県庁、県の各保健所(センターを含む)及び岐阜市保健所の掲示板等に掲示するほか、県ホームページにも掲載します。合格者には合格通知書を郵送します。

なお、電話・郵送等による合否に関する問い合わせには、一切回答は行いません。


11 試験結果の提供

調理師試験の総合得点及び科目別得点を合格発表の日から1月間(土日祝日を除きます。)、岐阜県個人情報総合窓口(岐阜県庁2階)及び県の各保健所(センターを含む)の特別窓口で提供します。ただし、試験結果の提供を受けるためには、運転免許証、旅券、健康保険の被保険者証その他受験者本人であることを確認できる書類のうちいずれか1つ及び受験票を必要とします。


12 その他注意事項

(1)他県に住所地のある方でも受験できます。

(2)岐阜県の調理師試験は年1回です。

(3)受験願書への虚偽の記載や、虚偽の調理業務従事証明書を提出したことが判明した場合は、受験を拒否し、又は試験合格を取消すことがあります。

(4)試験会場となる学校・施設への直接の問い合わせ等は一切しないでください。  

  ※試験に関する問い合わせ先は こちら

(5)試験会場には受験者数分の駐車場は確保しておりませんので、公共交通機関等をご利用ください。

(6)試験会場は禁煙です。

(7)会場周辺における試験の合否情報通知等の営業行為は、県とは一切関係ありません。県では、試験の当日に受験者から金銭を徴収することは一切ありません。

(8)試験中は、携帯電話は使用できません。(腕時計等を持参してください。)

(9)台風等の影響により、暴風警報の発令、公共交通機関の不通等が生じた場合の試験の延期については、試験日の午前10時30分までに決定し、岐阜県のホームページに掲載します。ホームページの閲覧又は岐阜県健康福祉部生活衛生課への電話による問い合わせによって、確認してください。

 

 

PDFファイルをご利用になるには、アドビシステムズ社が無料配布しているアドビリーダーが必要です。

お持ちでない場合(クリックしてもページが表示されない場合)は次のアイコンからダウンロードしてからご利用ください。

adobe reader  Adobe®Reader®

【問い合わせ先】
岐阜県庁10階
健康福祉部生活衛生課
TEL:058-272-8280、8281、8284、1986(直通) / FAX:058-278-2627
c11222@pref.gifu.lg.jp