ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成27年第3回岐阜県議会定例会発言通告書記載事項一覧表

PDFデータはこちら

 

7月1日

発言
順位
議席
番号
議員氏名
質疑・一般質問の要旨
答弁を求められる者
43 駒田誠
(こまだまこと)
(分割質問)

○県政運営の諸課題について

・「清流の国ぎふ」創生総合戦略の取りまとめの方向性について

・周辺の県有施設を含めた県庁舎再整備の考え方について

・県美術館の館長に日比野克彦氏を迎えた狙いと、今後の県美術館の運営の方向性について

・新たな教育委員会制度における今後の教育行政の推進について

 1新教育長の今後の教育行政推進への所見について

 2公立小・中学校の教科書採択の現状への考えと、平成28年度から公立中学校で使用する教科書採択作業における市町村教育委員会への助言について

知事
危機管理部長
農政部長
林政部長
県土整備部長
子ども・女性局長
教育長

○清流の国づくり全面展開について

・「花フェスタ2015ぎふ」の開催結果と成果の活用について

・第39回全国育樹祭の式典等の内容と準備状況について

 1関連行事を含めた式典等の内容について

 2会場周辺の渋滞対策や式典会場及び周辺の環境整備などハード面の準備状況について

・全国育樹祭を契機とする今後の森林整備の方向性について

・苗木の供給体制における民間事業者との連携の狙いと、取組内容、事業成果の活用について

・オープニングイベントの開催など、施設の魅力を発信し県民の利用を促すための「ぎふ清流文化プラザ」のスタートにおける取組みについて

○強靱な地域づくりの推進について

・山岳遭難防止条例の効果の認識と、隣接県との連携や更なる普及・啓発など山岳遭難防止に向けた取組の強化について

・県防災・減災センターについて、人材育成の観点で岐阜大学と共同で設置する狙いと、取組成果の県防災施策への活用について

○少子・高齢化対策の推進について

・人間が本来持つ自然治癒力の向上、健康寿命の延伸など「健康立県」を目指した県民の健康づくりの推進への取組の強化について

・子どもの貧困対策について、重点的に取り組む分野と、経済的に苦しい子どもの学習支援への具体的な取組について

○地域経済の活性化について

・北陸新幹線の延伸を契機とする、二次交通の充実や広域連携、観光資源の魅力向上など、首都圏から北陸地方へ向かう観光客の流れを県内に呼び込む取組の強化について

・濃飛横断自動車道全線開通に向けた今後の整備の考え方について

・次期「ぎふ農業・農村基本計画」策定の基本的な考え方とスケジュールについて

・全国農業担い手サミット開催の準備状況と、サミット開催に向けた担い手育成の気運を醸成するための取組について

21 太田維久
(おおたまさひさ)
(分割質問)

○地方創生について

・地方版総合戦略の策定にあたっての県民意見の反映と総合戦略を県民に理解していただくための県としての取り組みについて

・タイプI交付金の申請方針と申請事業の目的について

・総合戦略に係る事業の検証と検証結果を踏まえた戦略の変更について

知事
総務部長
清流の国推進部長
健康福祉部長
商工労働部長
都市建築部長
教育長
選挙管理委員会委員長

○高齢化社会の課題について

・東京圏の高齢者を地方が受け入れることについての所見と知事会等における議論について

・地域支え合い活動の優良事例の普及に関する県の取り組みについて

○地域医療について

・地域医療構想に関する県民の幅広い層の意見の聴取と反映について

・地域的な偏在を踏まえた医師・看護師の確保と育成について

・国民健康保険の都道府県単位化に関し、財政的事務的な新たな責務と市町村がこれまで担ってきた保健事業の今後の取り組みについて

○障がい者支援について

・県内における、特に施設内や支援する立場の職員による障がい者への虐待の発生防止に向けた取り組み、及び虐待の情報を察知する体制について

・高齢化する障がい者を支えるための仕組みづくり、支援者の育成や施設整備、及び家族を支える体制などについて

○移住・定住の一層の拡大と県のブランド構築について

・移住・定住に関する他県よりも競争力のある取り組みについて

・東京都心でのアンテナショップの展開について

・海外を含めた、民間の力も活かした県産品のブランディングの今後の展開について

○都市再生に向けた諸課題について

・都市部での再開発事業について、県が関わっているものの現状と建設費高騰に伴った問題等の発生状況について

・空き家の利活用に関する対策について

○教職員定数の議論について

・財政制度等審議会が提言している教職員定数の計画的な合理化に関する所見について

・障がいのある子どもたちや複雑な家庭状況の子どもたちへの対応が急務であることを踏まえた、子どもたちにしっかり向き合える体制づくりに必要な教職員定数の考え方について

○マイナンバー制度導入に伴う対応について

・マイナンバーの利用開始に向けた岐阜県のマイナンバーに関するシステム整備やセキュリティ対策の状況について

・マイナンバー制度に関する県民からの相談に応じる体制について

○投票率向上と18歳選挙権について

・市町村選管と協力した投票率向上のための今後の取り組みと、多数の人が利用する施設での期日前を含めた投票所の設置について

・選挙権年齢の18歳への引き下げを踏まえた若年者への啓発について

・公職選挙法上の注意点に関する周知について

36 村下貴夫
(むらしたたかお)

○養老鉄道について

・養老鉄道のあり方について

・昨年度、沿線市町や県が連携して行った養老鉄道のあり方に関する調査の結果について

知事
都市建築部長
18 酒向薫
(さこうかおる)

○障がい者用スポーツ施設について

・「新福祉友愛プール(仮称)」の運用ルールづくりの進捗状況及び一般利用と競技力向上の2つの機能の使い分け並びに障がい者用体育館にもたせる機能について

・障がいの多様化と重度化に対応した施設管理・運営の対策について

○学校給食の食べ残しについて

・学校給食の食べ残しを減らす対策について

・「スーパー食育スクール」事業の取組みの食べ残し削減への効果について

健康福祉部長
教育長
29 伊藤秀光
(いとうひでみつ)

○産業用大麻の振興について

・産業用大麻に関する栽培免許の発行について

・産業用大麻の可能性や大麻産業の振興について話し合う外部の有識者を含む検討会の設置について

・大麻に関する正しい知識の啓蒙と薬物乱用防止のための教育の推進について

○フェアトレード、ESD(持続可能な開発のための教育)及びユネスコスクールについて

・フェアトレードによる国際貢献に対する考え方について

・ESDに関するユネスコ世界会議における本県の対応について

・ユネスコスクールの現状と今後の取組みについて

環境生活部長
健康福祉部長
農政部長
観光国際局長
教育長

 

7月2日

発言
順位
議席
番号
議員氏名
質疑・一般質問の要旨
答弁を求められる者
11 水野吉近
(みずのよしちか)
(分割質問)

○「清流の国ぎふ」創生総合戦略について

・国の総合戦略に掲げる基本目標を踏まえた本県総合戦略の策定について

 1「本県への新しいひとの流れをつくる」ための知事の考えと、県総合戦略に盛り込む施策について

 2「若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる」ための知事の考えと、県総合戦略に盛り込む施策について

・地方創生関連事業の来年度以降の財源確保について

・市町村の総合戦略策定に対する県の具体的な支援について

知事
清流の国推進部長
健康福祉部長
林政部長
県土整備部長
都市建築部長

○「岐阜県強靱化計画アクションプラン」について

・5年間の県強靱化計画の推進に必要な財源確保の見通しと課題について

・空き家対策特措法の施行を受けた、強靱化における空き家対策の推進について

・岐阜DCATの派遣体制を構築する上での課題と今後の取組みについて

・強靱化における木質バイオマス利用施設の整備促進の狙いと取組状況について

・市町村道のメンテナンスにおける課題と県としての支援について

33 佐藤武彦
(さとうたけひこ)

○障がい者の雇用の促進について

・「岐阜県成長・雇用戦略」における障がい者の一般就労に向けた支援体制強化の具体的な取り組みとその成果について

・従業員100名以下の法定雇用率未達成企業に対する具体的な働きかけについて

・法定雇用率達成に向けた企業トップに対する働きかけについて

○マイナンバー制度について

・整備するシステム、条例等の改正、安全管理などの県の制度導入に向けた取り組みについて

・県民への広報や県職員、市町村への制度周知に向けた取り組み状況、並びに特に中小企業に対する周知と注意喚起について

総務部長
商工労働部長
23 松岡正人
(まつおかまさと)

○中小企業の人材確保に向けた県のバックアップについて

・県内の中小企業が人材を安定的に確保することの難しさとさらに悪化すると予想される状況並びに県行政として県内中小企業の人材確保に対して果たすべき役割について

○若者の県内就職の促進に向けた取組みについて

・県外の大学に進学した岐阜県の若者や県内大学に在学する学生の県内就職促進のための大学と連携した今後の取組みについて

・「岐阜県地域しごと支援センター」における大都市圏に流出した若者の県内就職促進に向けた具体的な取組みについて

○産業人材育成について

・岐阜県の製造業をはじめとする産業構造や県内の製造業を知ってもらうための小中学校における取組みについて

・県内工業系高校の人材育成、県内企業への就職促進のための県内製造業や試験研究機関などと連携した取組み状況及び今後の取組みについて

・県のものづくり産業のさらなる発展のための工業系高校の定員や配置、カリキュラムの見直しなどといったキャリア教育の改革に向けた取組みについて

○岐阜を愛する心を育むふるさと教育について

・各学校における「ふるさと教育」の実施状況とその成果について及びより多くの人に知ってもらうための取組みについて

・副教材「Welcome!GifuLandofClearWaters」の活用をさらに広げるための今後の取組みについて

知事
商工労働部長
教育長
44 藤墳守
(ふじつかまもる)

○関ヶ原古戦場の整備について

・関ヶ原古戦場整備にかける思いについて

・ベルギーの「ワーテルロー」視察後の感想について

知事
藤野副知事
15 高殿尚
(たかどのなおし)

○豪雪による倒木被害について

・今後の森林整備に係る再発防止策について

・ライフライン保全対策会議の今後の見通しについて

・ライフラインの途絶が長期間にわたることを防止する対策の進め方について

○御嶽山噴火を教訓とし、さらには箱根山の実例を踏まえた火山防災対策の今後の進め方について
○飛騨圏域の地域周産期母子医療センターにおける産科医確保に対する支援について

知事
危機管理部長
林政部長
中川裕子
(なかがわゆうこ)

○若い世代を取り巻く就労問題への取り組みと雇用支援について

・若い世代を取り巻く雇用実態と問題、それに対する支援について

・県内の労働者に対する雇用実態調査の実施について

・若者サポートステーションの複数設置について

・学生などこれから社会に出る世代に対する学校における支援や情報提供について

○中山間農業研究所の移転について

・移転による研究規模及び事業内容の縮小について

○安保関連法案と戦後70年にあたっての取り組みについて

・集団的自衛権行使の地方自治体における影響について

・戦後70年の節目にあたっての所見について

○旧岐阜総合庁舎の今後の活用と周辺環境に対する考え方について

・旧岐阜総合庁舎の今後の活用について

・岐阜市による旧岐阜総合庁舎の周辺整備に対する関わり方について

知事
総務部長
商工労働部長
農政部長
教育長
10 伊藤英生
(いとうひでお)
○名鉄広見線の存続に対する県の考えと支援について
○障害者差別解消法の施行に向けた準備状況と今後の具体的な取組みについて
健康福祉部長
都市建築部長

 

7月3日

発言
順位
議席
番号
議員氏名
質疑・一般質問の要旨
答弁を求められる者
16 田中勝士
(たなかかつし)

○総合教育会議について

・「総合教育会議」を通じ、教育行政で担う知事の役割について

・「教育大綱」策定の今後の取組みについて

・18歳までの選挙権付与に対する所見について

・主権者教育や政治参加教育の方向性について

○「子どもかがやきプラン」について

・特別支援学校の新規開校や再整備に向けた準備状況について

・特別支援学校の教員の確保対策と専門性向上の取組みについて

・「子どもかがやきプラン」の今後について

知事
教育長
13 山田優
(やまだまさる)

○家庭教育支援の推進について

・県のこれまでの取組みと成果について

・家庭教育を各家庭で実践するための今後の取組みについて

・家庭、学校、地域と連携した今後の取組みについて

教育長
20 野村美穂
(のむらみほ)

○岐阜県のジェンダーギャップについて

・我が国のジェンダーギャップ指数が低い状況について当県の現状も踏まえた所見並びに女性の活躍推進課の設置の経緯、女性職員の管理職登用も含めたギャップを解消していくための今後の取組みについて

○児童虐待の防止について(産前・産後・子育ての切れ目のない支援について)

・乳幼児健診において、2歳または2歳半の時期に県独自に健診を設けるなど医療面からの児童虐待防止の取組みについて

・子育てマイスターと保健師らの連携による支援の充実を図ることについて

・児童虐待を通報前に未然に防ぐ観点からの関係機関との連携も踏まえた取組みについて

○総合的な福祉エリアの整備について

・高齢の親が障がいのある子と一緒に暮らすために高齢、障がいの両面から受けられるサービスについて

・福祉サービスを受ける人、福祉に関する職業に携わる人、すべての方が幸せに生活できる、高齢、障がい、子育てなどあらゆる福祉分野の施設を整備した総合的なエリアの整備による効率的な福祉サービスについて

○性同一性障がいにかかる児童生徒への対応について

・性同一性障がいについて、学校の教員が理解し、児童生徒が学校や学級で悩みや不安なく生活できるようにするための教員の研修などの取組みについて

知事
健康福祉部長
子ども・女性局長
教育長
広瀬修
(ひろせおさむ)

○働く世代を中心とした、がん検診受診率向上のための施策の推進について
○子育て世帯に対する支援について

・子育て世帯への支援における課題と、特に重点を置く負担軽減につながる取組み及び今後の進め方について

・三世代同居・近居の推進に向けた支援について

○県出身者や在住者、県ゆかりの方等と積極的に連携した観光PRの展開について

健康福祉部長
子ども・女性局長
観光国際局長
25 小原尚
(おはらひさし)

○南海トラフ巨大地震亜炭鉱跡防災モデル事業終了後の予防充てんの進め方について
○動物愛護について

・動物愛護センターにおけるこれまでの取組内容と今後の取組みについて

・野生鳥獣リハビリセンターにおけるこれまでの取組み及び今後の方向性について

・狂犬病予防接種の接種率の状況と今後の接種率を高めるための取組みについて

知事
環境生活部長
健康福祉部長
17 加藤大博
(かとうともひろ)

○児童虐待について

・児童虐待の現状と課題について

・児童相談所全国共通ダイヤル導入に伴う相談体制の整備のあり方について

・相談後の支援について

 1子どもの受け入れ施設のあり方について

 2関係機関と連携した家庭支援のあり方について

子ども・女性局長
14 長屋光征
(ながやこうせい)

○政策立案における統計・分析情報の利活用について

・地域経済分析システム(RESAS)の活用について

・県職員の分析能力と資質の向上について

○土砂災害警戒区域に指定された避難所等について

・土砂災害警戒区域の指定の現状と対策状況について

・土砂災害特別警戒区域に指定された避難所の対策について

・県有施設を避難所として利用させる場合の指揮命令系統とその一元化について

○スーパーグローバルハイスクール等の今後について

・各学校の今後の活動予定について

・学校間の連携と生徒主体の協議会の設置について

・生徒の連携による成果の事業化について

○選挙権年齢の引き下げに伴う主権者教育について

・県立高校における主権者教育と私立学校との連携について

・高校生による模擬投票について

知事
危機管理部長
県土整備部長
教育長
澄川寿之
(すみかわひさゆき)

○改正道路交通法の施行に伴う自転車運転者への対策について

・自転車運転者に対する取締りのあり方について

・制度の周知啓発に係る現状及び今後の取組みについて

・自転車保険加入の啓発に係る現状及び今後の取組みについて

○パーキングパーミット制度の導入について
○中小企業の支援について

・国の取組みを受けた、創業・起業支援に係る取組みについて

・国が取組む中小企業引き継ぎ支援との積極的な連携について

・中小企業支援に係る窓口をわかりやすくかつ使いやすいものにすることについて

環境生活部長
健康福祉部長
商工労働部長
警察本部長
30 川上哲也
(かわかみてつや)

○重症心身障がい児者の在宅生活支援について

・重症心身障がい児者を支える方への支援について

 1県内及び飛騨地域におけるレスパイトの現状と課題について

 2レスパイトを充実させるための今後の対策と飛騨地域におけるレスパイトの拡大に向けた考え方について

・重症心身障がい児者がリハビリを受け易くするための対策について

○高次脳機能障がいに対する支援について

・社会全体で正しい理解を深めるための普及啓発の推進について

・障がいを持つ方への相談・支援体制の充実について

知事
健康福祉部長
10 35 小川恒雄
(おがわつねお)

○中山間地における農地法、土砂災害防止法の規制及び耕作放棄地対策並びに土砂災害特別警戒区域における支援制度の創設について

・土砂災害特別警戒区域に住む農家に対して、土砂災害防止法の対象区域でない農地について一定面積の宅地への転用を認めることについて

・中山間地における耕作放棄地対策について

・土砂災害特別警戒区域における建物の構造規制や必要となる手続きなどの住民への周知について

・土砂災害特別警戒区域での住宅建替えに対する、補助金等の支援制度の創設について

○有害鳥獣対策について

・有害鳥獣捕獲の取組みへの支援策について

 1有害鳥獣の捕獲に対する助成金の制度概要及び活用の現状について

 2平成26年度の鹿と猪1頭当たりの助成金の交付実績について

・有害鳥獣対策の所管について

・有害鳥獣駆除員の費用負担の軽減について

・三重県が熊を逃がした事件を踏まえた野生動物の管理について

・熊が住宅街等に出没し、人に危害が及ぶおそれのある事態における警察の対応について

環境生活部長
農政部長
県土整備部長
都市建築部長
警察本部長