ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

新任議員視察

 県の施策や県が進めている主要プロジェクト等について、より一層理解を深められるよう、実際にその関連施設、拠点施設等を訪問する視察研修を行っています。

 行政分野を限定することなく広く県政全般を視察研修の対象とし、また、出席議員も新任議員を中心に広く希望者を募り実施しています。

 

日程 平成27年7月21日(火曜日)
視察場所 飛騨高山高原高地トレーニングエリア(高山市)
出席議員

野島征夫(のじまいくお)、酒向薫(さこうかおる)、高殿尚(たかどのなおし)、山田実三(やまだじつぞう)

布俣正也(ぬのまたまさや)、牧村範康(まきむらのりやす)、広瀬修(ひろせおさむ)、若井敦子(わかいあつこ)

伊藤英生(いとうひでお)、澄川寿之(すみかわひさゆき)、中川裕子(なかがわゆうこ)、恩田佳幸(おんだよしゆき)

視察概要

 高山市、下呂市及び県が、国内外からの合宿誘致活動の強化に取り組む「飛騨高山高原高地トレーニングエリア」を視察しました。

 飛騨高山御嶽トレーニングセッターにおいて、エリア全体の概要、合宿誘致の取り組み等について説明を受け、その後、オケジッタ日和田高原ゾーン及びチャオ御嶽リゾートゾーン内の各施設・コースを廻り、それぞれの機能や特徴、整備状況等について確認しました。

日和田ハイランド陸上競技場

池之原クロスカントリーコース

日和田ハイランド陸上競技場 池之原クロスカントリーコース

 

 

 

日程 平成27年8月6日(木曜日)
視察場所

1.ソフトピアジャパン及び情報科学芸術大学院大学(大垣市)

2.東海環状自動車道建設現場(養老町大跡地内)

3.関ヶ原古戦場(関ヶ原町)

出席議員

伊藤秀光(いとうひでみつ)、山田実三(やまだじつぞう)、布俣正也(ぬのまたまさや)、牧村範康(まきむらのりやす)

広瀬修(ひろせおさむ)、若井敦子(わかいあつこ)、伊藤英生(いとうひでお)、澄川寿之(すみかわひさゆき)

中川裕子(なかがわゆうこ)、恩田佳幸(おんだよしゆき)

視察概要

1.ソフトピアジャパン及び情報科学芸術大学院大学

 高度情報化社会の到来を予測し、情報産業を育成、振興、集積する中核拠点である「ソフトピアジャパン」、高度IT人材育成の拠点である「情報科学芸術大学院大学」の二つの拠点が集積するエリアを一体的に視察しました。

 産業、教育、福祉等あらゆる分野が情報化された「暮らしよい岐阜県」の実現を目指した岐阜県の地域情報化推進政策全般について説明を受けるとともに、エリア内の各施設を廻り、それぞれの機能や特徴、研究成果等について確認しました。

ソフトピアジャパン視察風景

情報科学芸術大学院大学視察風景

「ソフトピアジャパン」センタービルの最上階から、

エリア一帯を再確認

情報科学芸術大学院大学にて、学生の研究成果等を視察

2.東海環状自動車道建設現場

 中京圏の主要都市を環状に連結し、広域的な道路ネットワークを構築する東海環状自動車道の建設現場を視察しました。

 同自動車道の概要、整備効果等について説明を受けるとともに、平成29年度の区間開通を目指す養老町大跡地内の建設現場の進捗状況等を確認しました。

東海環状自動車道建設現場視察風景

3.関ヶ原古戦場

 関ヶ原町と県が進める関ヶ原古戦場の観光資源としてのブラッシュアップに向けた取り組みについて視察しました。

 関ヶ原町役場及び同町歴史資料博物館において、関ヶ原グランドデザインと整備予定の全体像等について説明を受けるとともに、徳川家康最後陣地(床几場)にて、今後の整備予定等について具体的な説明を受けました。

関ヶ原古戦場視察風景

 

 

 

日程 平成27年10月15日(木曜日)
視察場所

1.岐阜希望が丘特別支援学校及び希望が丘こども医療福祉センター(岐阜市)

2.ぎふ清流文化プラザ(岐阜市)

3.かかみがはら航空宇宙科学博物館(各務原市)

出席議員

平岩正光(ひらいわまさみつ)、山田実三(やまだじつぞう)、布俣正也(ぬのまたまさや)、牧村範康(まきむらのりやす)

若井敦子(わかいあつこ)、伊藤英生(いとうひでお)、澄川寿之(すみかわひさゆき)、中川裕子(なかがわゆうこ)

恩田佳幸(おんだよしゆき)

視察概要

1.岐阜希望が丘特別支援学校及び希望が丘こども医療福祉センター

 教育と医療・福祉という異なる行政分野の施設が一体的に整備され、本年9月1日に移転オープンした両施設を視察しました。

 「岐阜希望が丘特別支援学校」では、普通教室や特別教室の増設、医療的ケアルームの新設などハード面の充実のほか、ソフト面では、来年4月からの高等部の新設により小学部から高等部までの一貫した教育体制が実現するなど、肢体不自由児教育の中心となる学校としての機能強化について確認しました。

 また、「希望が丘こども医療福祉センター」では、重症心身障がい児や肢体不自由児のための入所病床や短期入所の拡充、医療・検査設備の充実、さらには発達障がい児のための児童精神科外来の常設化や新たな療育支援プログラムなど、医療・福祉両面での機能強化について確認しました。

児童・生徒の授業の様子を視察

検査機器を視察

岐阜希望が丘特別支援学校で、

児童・生徒の授業の様子を視察する議員

希望が丘こども医療福祉センターで

障がい児に配慮された検査機器を視察する議員

2.ぎふ清流文化プラザ

 本年923日にオープンした、文化施設と運転教育施設の二つの機能を併せもつ「ぎふ清流文化プラザ」を視察しました。

 次世代の文化芸術の担い手の育成と県民参加による文化創造の拠点として、そして障がい者の文化芸術活動の拠点としての機能のほか、子育て支援スペースでの活動について確認しました。

また1日に約400人が訪れる運転者講習センターの業務等についても確認しました。

文化芸術県民ギャラリー視察

障がい者アート作品が展示されている「文化芸術県民ギャラリー」

でtomoniプロジェクトについて説明を受ける議員

3.かかみがはら航空宇宙科学博物館

 各務原市と県が進める「かかみがはら航空宇宙科学博物館」のリニューアルをはじめとした魅力向上に向けた取り組みについて視察しました。

 リニューアルの基本コンセプトやハード・ソフト両面の整備計画、リニューアル後の管理運営体制などリニューアル基本構想について説明を受けるとともに、各務原市の航空宇宙の歴史のほか、航空機等を主とした博物館としては国内最大規模を誇る当博物館が所蔵する価値ある航空機や関係資料等を通して、当博物館の可能性について確認しました。

航空機等の説明を受ける議員
展示されている航空機等について説明を受ける議員