ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

正副議長あいさつ

尾藤
第127代議長
尾藤義昭(びとうよしあき)
関市選出
野島
第126代副議長
野島征夫(のじまいくお)
郡上市選出

 

 

岐阜県議会のホームページにようこそお越しくださいました。

 平成30年第2回臨時会において、議員各位のご推挙により、岐阜県議会議長及び副議長に就任いたしました。歴史ある岐阜県議会の重責に、身の引き締まる思いです。県民の皆様方の負託に応えるべく、議会活動のより一層の活性化を目指すとともに、円滑な議会運営を通じ、県勢発展のため一意専心の気持ちを忘れず、全力を尽くしてまいる所存です。

 現在、岐阜県では“「清流の国ぎふ」づくり深化と挑戦”として、各種産業や地域コミュニティを支える人材の育成・確保をはじめ、2020東京オリ・パラを見据えた「ぎふブランド」づくりと内外交流戦略の推進、医療と福祉の充実・連携や災害に強い県土づくりに代表される安全・安心・健康への取り組み等が、精力的に進められているところです。このようななか、活発な議論、円滑な議事運営を通じて、県民の皆様の声を県政に反映させていくという議会の役割を精一杯果たしてまいります。

 また、県議会では、県政の監視・評価という役割を果たす一方、積極的な政策立案や提言の実施など、議会活性化にも鋭意取り組んでいるところです。現在までに、委員会傍聴手続きの見直しや、議案に対する賛否の公表、広報委員会の設置など改革を実行してきているところですが、今後とも、近年の社会情勢を踏まえ、議会活性化の取り組みを進めてまいります。

このような議会活動の成果を県民の皆様に広く知っていただくため、議会広報誌「岐阜県議会だより」を発行しております。この「岐阜県議会だより」は主要な公共施設に配置しているほか、このホームページにも掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

 このホームページでは、県議会の仕事や仕組み、活動内容などをはじめ、県議会に対する理解と関心を深めていただくために、県議会についての情報を提供しております。

 これからも身近でわかりやすい議会、より開かれた議会をめざしてホームページの充実に努めてまいりますので、ご意見・お気付きの点などございましたら、是非お寄せください。

 

平成30年5月8日