ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「明治150年」企画展示「岐阜と薩摩の絆」展と記念講演を開催(7月8日講演会は中止)

 平成30年は、明治元年から数えて150年にあたります。岐阜県図書館では鹿児島県との連携・交流事業として、明治維新に大きな功績を残した西郷隆盛について、鹿児島県立図書館が所蔵する錦絵や肖像画など貴重な資料をパネルで紹介します。この他、西郷隆盛とゆかりのある岐阜県の偉人や、両県をつなぐ歴史と交流の取り組みについても紹介します。

 また、7月8日(日)には、鹿児島県立図書館長・志學館大学教授の原口泉(はらぐちいずみ)氏による記念講演を開催します。是非ご来場ください。

 

概要

 

※7月8日(日)の講演会は、大雨の特別警報発令中のため中止します。

 

1.企画展示

(1)日時:平成30年7月8日(日)から9月30日(日)

 

(2)場所:岐阜県図書館1階楽書交流サロン

 

(3)パネル展示の主な内容

 ・西郷隆盛ゆかりの錦絵、肖像画、年譜など

 ・西郷隆盛とゆかりのある佐藤一斎と山岡鉄舟

 ・島津義弘の敵中突破

 ・薩摩義士、宝暦治水

 ・鹿児島と岐阜の姉妹県盟約、顕彰・交流活動、鶴丸城御楼門へ岐阜県産ケヤキの贈呈

 

(4)料金:無料

 

2.記念講演

 NHK大河ドラマ「翔ぶが如く」「篤姫」「西郷どん」などの時代考証を担当する講師・原口泉氏が、西郷隆盛や岐阜県ゆかりの人物、その時代をわかりやすく語ります。

 

(1)日時:平成30年7月8日(日)13時30分から15時(13時開場)

 

(2)場所:岐阜県図書館1階多目的ホール

 

(3)内容:演題「岐阜と薩摩の絆ー島津義弘、薩摩義士・西郷どんー」

 講師:原口泉氏(鹿児島県立図書館長・志學館大学教授)

 

(4)対象:一般

 

(5)定員:先着300名(事前申込必要)

 

(6)参加料:無料

 

(7)申込方法:次のいずれかでお申込みください。※いずれも6月1日(金)受付開始

 ・専用メールフォームにて(ただし定員に達した時点で閉鎖)※詳細は岐阜県図書館のホームページをご覧ください。

 ・電話058-275-5111(岐阜県図書館企画課企画振興係)開館中に

 ・岐阜県図書館第1カウンターにて開館中に

 

報道発表資料

発表資料 「岐阜と薩摩の絆」展報道発表資料(PDF:258KB)
添付資料 チラシ(PDF:3476KB)
関連リンク 岐阜県図書館(外部サイト)

 

      問い合わせ先

      所属 岐阜県図書館企画課企画振興係
      電話 代表:058-275-5111
      内線:294
      FAX 058-275-5115
      メールアドレス library@library.pref.gifu.jp