ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ヒラマキウマの化石を寄贈していただきます

岐阜県博物館では、愛知県半田市在住の吉田瑞樹(よしだみずき)氏から、1800万年前に生息していたウマの一種、通称「ヒラマキウマ」の下顎骨(かがくこつ)の化石標本の寄贈を受けます。この標本は、1958年に可児市平牧(ひらまき)で発見されたものです。

寄贈に際し、次のとおり、寄贈式を行うとともに、自然展示室2で展示しますので、お知らせします。

 

寄贈式

開催期間 平成29年3月23日(木)
開催時間 10時30分
出席者

(寄贈者)吉田瑞樹(よしだみずき)氏

(県)水谷淳子(みずたにじゅんこ)氏

開催場所 名称 岐阜県博物館本館3階自然展示室2
所在地 関市小屋名1989
電話番号 0575−28−3111

特別展示期間

日時 平成29年3月23日(木)〜5月28日(日)
会場 岐阜県博物館本館3階自然展示室2(特別展示コーナー)
入館料 一般330円大学生110円高校生以下無料

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:205KB)

 

      問い合わせ先

      所属 岐阜県博物館
      電話 直通:0575ー28ー3111
      内線:322
      FAX 0575ー28ー3110
      メールアドレス c27202@pref.gifu.lg.jp