ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

西濃高等特別支援学校(仮称)の校名決定

 県教育委員会では、「新子どもかがやきプラン」に基づき、平成30年4月の開校を目指して、西濃高等特別支援学校(仮称)の整備を進めています。

 この学校の校名に関して、平成29年5月22日から7月10日までの期間、校名案を募集したところ、1,095件のご応募をいただきました。外部有識者等で構成する「新子どもかがやきプラン推進委員会」での意見を踏まえ、定例教育委員会において下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

 多数のご応募をありがとうございました。

 

1.校名

岐阜県立「西濃(せいのう)」高等特別支援学校

2.主な選定理由

・公募による結果、応募数が最も多かったこと

・学校の所在地(大垣市)の地域名であること

3.公募の結果

応募総数1,095件

(上位3案の名称)

校名案

応募数

1

岐阜県立「西濃」高等特別支援学校

316件

2

岐阜県立「水都」高等特別支援学校

118件

3

岐阜県立「伊吹」高等特別支援学校

 87件

 

4.学校の概要

所在地

大垣市西大外羽1丁目181番地1

設置する部

高等部

障がいの種別

軽度の知的障がい

※県立設置では21校目(市立設置を含むと23校目)の特別支援学校になります。

5.その他

校名は、県議会で関係条例が可決した後(平成29年12月予定)に正式決定となります。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:150kB)

 

 

    問い合わせ先

    所属 特別支援教育課環境整備係
    電話

    直通:058ー272ー8751
    内線:3554

    FAX 058ー278ー2823
    メール c17783@pref.gifu.lg.jp