ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

国道156号(高山市荘川町中野から大野郡白川村牧)全面通行止の解除見込み

 平成30年7月8日から土砂崩落のため通行止めとなっている国道156号(高山市荘川町中野地内から大野郡白川村牧地内まで)

については、平成30年9月末頃に通行止めを解除し、片側交互通行に切り替える見込みですのでお知らせいたします。

 また、国道156号の代替路として実施中のE41東海北陸自動車道(飛騨清見ICから白川郷IC)の代替路(無料)措置についても、

国道156号の災害通行止の解除と同時に終了します。

(詳細については、以下の別紙1及び別紙2を参照願います。)

 

※なお、解除日時につきましては、工事の進行により確定した時点で、改めてお知らせします。

 

 

 

発表資料 報道発表資料(PDF:52KB)
添付資料

別紙1(PDF:52KB)

別紙2(PDF:52KB)

 

 

 

    問い合わせ先

    所属 道路維持課管理調整監
    電話

    直通:058-272-8535
    内線:3711

    FAX 058-271-7682

    メール

    c11657@pref.gifu.lg.jp