ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年度フィッシュウェイ・サポーターを募集しています

 県では「清流の国ぎふ」づくりの一環として、多様な生物が川を遡上・降下できる「魚のみち」の保全に努めています。

 しかし、河川魚道内への土砂の堆積や洪水時の転石の衝突による破損などにより機能が低下し、魚類等の遡上・降下に支障をきたしているところがあります。

 このため、平成24年度から清流の国ぎふ森林・環境税を活用した「河川魚道の機能回復事業」により魚道の点検、要補修箇所の対策を実施しています。

 また、平成25年度にはフィッシュウェイ・サポーター制度を創設しました。これまでに200名以上の方々にサポーターを委嘱し、毎年サポーターとの協働で魚道点検を行い、要補修箇所の確認をしています。

 つきましては、点検体制の充実のため、昨年度に引き続き下記のとおりフィッシュウェイ・サポーターの募集を行いますので、お知らせします。

 

募集方法

1.募集期間

 平成30年6月8日(金)必着

 

2.募集人数

 30名程度

 

3.応募要件等

 ・フィッシュウェイ・サポーター制度の趣旨を理解し、責任を持って適切かつ継続的に活動していただける個人とし、県管理魚道での活動が

1年に1回以上できる方(任期は3年とし、再任も可能)
・活動前(6月)に県の各土木事務所で開催する講習会に参加できる方(日程は別途調整)

 

 

4.活動内容

県管理河川および砂防施設に設置された魚道の点検とその結果の報告を行っていただきます。

 ※ライフジャケット等、活動に必要な物品は、その都度貸し出しますが、報酬や

 交通費等の支給はありません。

 

5.応募方法

所定の申込書に必要事項を記入していただき、以下の宛先へFAX、電子メールまたは郵送にて申し込みください。

申込書は河川課または各土木事務所にて配布するほか、河川課ホームページからもダウンロードできます。検索サイトにて「岐阜県フィッシュウェイ・サポーター」で検索してください。

 

【申込先】

<郵送の場合>

 〒500-8570(住所不要)

 岐阜県庁河川課維持係あて

<ファクシミリの場合>FAX番号058−278−2753

<電子メールの場合>電子メールc11652@pref.gifu.lg.jp

 

添付資料 報道発表資料(PDF:271KB)
添付資料 チラシ(申込書を含む)(PDF:331KB)
関連リンク 河川魚道の機能回復事業について

問い合わせ先

所属 河川課
電話

直通:058-272-8593

内線:3728

 

更新日:平成30年4月27日

  • 最終更新日