ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第3回全国人工衛星・探査機模型製作コンテストの作品を募集します

岐阜県と各務原市は、「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」(愛称「空宙博(そらはく)」)を作品展示・表彰式の会場に、第3回人工衛星・探査機の模型製作コンテストを開催します。

本コンテストは、2016年から開催しており、今年で3回目を迎えます。過去2回のコンテストでは、いずれの回もすぐれた作品が多く出品され、最優秀作品は現在博物館に常設展示しています。今回も、最優秀賞に選ばれた作品を博物館に展示する予定ですので、個人又はチームで奮ってご応募ください。

 

募集概要

募集作品

国内外を問わず、通信衛星・気象衛星などの人工衛星や、惑星・彗星などの探査を目的とする探査機に関する模型を募集します。機体の選定は自由です。

応募期間 平成30年6月14日(木)から7月31日(火)まで
応募資格

高校生部門と一般部門の二部門に分けて募集します。

1.高校生部門…高校生(相当する高等専門学校の生徒を含む)の個人またはグループ。ただし、応募に当たっては、大人(1名)が代表者にならなければなりません。
2.一般部門…高校生を除く個人またはグループ。

応募方法

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のWebサイトから応募書類をダウンロードし、メール等により応募ください。

応募先 岐阜県航空宇宙産業課企画連携係c11354@pref.gifu.lg.jp
関連リンク 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(外部サイト)

 

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:809KB)

 

問い合わせ先

所属 航空宇宙産業課企画連携係
電話 直通:058-272-8836
内線:2939
FAX 058-278-2653
メールアドレス c11354@pref.gifu.lg.jp

 

更新日:平成30年6月14日