ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「AISOインバウンド塾」を岐阜県にて開催!(アジアからのインバウンド推進役を担うAISOと連携)

県では、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」の一環として、海外から本県を訪れる訪日旅行の促進に取り組んでいます。

このたび、アジア各国の現地旅行会社が催行する訪日ツアーを実際に企画・手配しており、アジア各国の現地旅行会社と太いネットワークを持ち、アジア市場に精通した、一般社団法人アジアインバウンド観光振興会(AISO)と連携し、県内市町村及び観光事業者等を対象に、現地旅行会社へのセールスのノウハウ等、海外誘客を行う上での実務的な研修である「AISOインバウンド塾」を岐阜県で開催します。

 

1.開催日時及び会場(合計2回の開催となります。講義内容は毎回変わります。)

(1)日時:平成29年9月26日(火)13:30-18:00

会場:岐阜都ホテル(岐阜市長良福光2695-2)

講義市場(予定):シンガポール、タイ、マレーシア

(2)日時:平成29年11月27日(月)13:30-18:00

会場:ひだホテルプラザ(高山市花岡町2丁目60番地)

講義市場(予定):インドネシア、ベトナム、フィリピン

(※毎回、AISO加盟のランドオペレーター*を講師として招き、現地旅行会社へのセールスのノウハウ等、海外誘客に関する実践的な内容を講義します。)

 

2.主催岐阜県

3.県内参加者約50名程度(県内市町村、県内観光事業者(観光協会、宿泊施設、飲食店、物産販売店、観光施設等)(予定)

4.その他

・各回とも翌日(9月27日(美濃地方視察)、11月28日(飛騨地方視察))は講師による県内観光地視察及び現地での助言等を行います。

・取材を希望される場合は海外戦略推進課アジア誘客係(内2355)までお問い合わせをお願いします。

 

※ランドオペレーターとは

日本に事務所を置き、海外の旅行会社から依頼を受け、ツアーに関する手配(宿泊・移動など)を行っている事業者。昨今は旅行商品の造成自体に関わることもあり、海外誘客の重要な役割を担っている。

 

発表資料 報道発表資料(PDF:90KB)

    問い合わせ先

    所属 海外戦略推進課アジア誘客係
    電話

    直通:058-272-8360
    内線:2355

    FAX 058-278-2674
    メール c11336@pref.gifu.lg.jp