ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県ナースセンター西濃サテライトを開設します

看護師等の就業促進、資質向上ための支援窓口の開設

 岐阜県ナースセンターは、医療機関等での慢性的な看護職員の不足、高齢化に伴う在宅医療需要の高まり等に対応するため、看護人材の確保を目的として、看護師等の就業に関する相談や未就業者の就業促進支援を行っています。

 このたび、岐阜県ナースセンターの体制強化を目的として、JR大垣駅内に「西濃サテライト」を開設し、看護職の相談員が西濃圏域の医療機関等で就業を希望する方への就労相談業務を開始することになりました。

 なお、岐阜県ナースセンターは岐阜市に本所(平成4年設置)、多治見市に支所(平成27年設置)があり、西濃サテライトで県内3か所目となります。

※看護師等とは、保健師、助産師、看護師及び准看護師のことです。

 岐阜県ナースセンターは、岐阜県の委託により公益社団法人岐阜県看護協会が運営しています。

 

発表資料:PDFファイル(197KB)

 

名称・場所

岐阜県ナースセンター西濃サテライト

(大垣市高屋町1丁目145大垣アピオ6階貸会議室)

開設日

平成28年5月18日(水)から毎週水曜日

事業内容

西濃圏域の医療機関等の求人情報に詳しい看護職の相談員が、就業希望者の各種相談に応じる他、再就業に役立つ各種研修の紹介、研修を実施している医療機関、訪問看護ステーション等についての情報を提供します。

開所日時

毎週水曜日10時から16時(祝日年末年始休み)

専用電話080-2637-6503(電話相談は9時から17時、サテライト開所日・時間外は岐阜県ナースセンターで対応)